『水着ワルキューレ』FGOネタバレ性能解説

基本情報

強い点

宝具はアーツ属性の全体攻撃で10hitするため、キャストリア×2によるシステム周回が可能なアサシンです。

宝具は『地』属性特攻攻撃であり、多くのエネミーとサーヴァントが対象になります

3回限定ですが100%のクリティカル威力アップを持ち、クリティカル威力が高いです。

味方全体攻撃力アップ&回避(1回)、スター獲得(最大20個)といったバランスの良い支援スキルを持っています。

主にシステム周回で活躍します。

弱い点

素のカード性能が悪いところです。

ATKにマイナス補正が入るアサシンクラスのため、通常攻撃のダメージが低く、宝具も『地』属性特攻が入らなければ厳しい部類になります。

カード性能も初期サーヴァント並かそれ以下であり、アーツ&クイックカードによるNP回収やスター生産を望めません。ただシステム周回で起用する場合は、あまり気にならないです。

配布サーヴァントとして

貴重な全体攻撃宝具のアサシンであり、キャストリア×2によるシステム周回も対応しているので、再臨素材4つ+宝具レベル5までしっかり獲得しておきたいです。

しかし、システム周回での起用がメインになり、育成素材が励振火薬180個、暁光炉心36個と重いため、ライダークラスに対してシステム周回ができているマスターは、育成の優先度が下がります。

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 をAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

 

ステータス

クラスはアサシン

カード構成がアーツ2枚、クイック2枚、バスター1枚

カード性能は、宝具によるNPリチャージ性能が高いためか、かなり悪い部類です

ステータスはレベル80時に、HP10580、ATK9741

ATK偏重型であり、星4アサシンの中ではATKがトップクラスに高いです

クラススキル効果
気配遮断(B)自身のスター発生率をアップ(約8%)
神性(A)自身に与ダメージプラス状態を付与(+200)

気配遮断を所持しており、スター生産率にプラス補正が入っています。

固有の第3アペンドスキルは対セイバー攻撃適性です。姉婿に強い

属性はサーヴァント、天属性、秩序属性、人型、女性、神性、ワルキューレ、霊衣を持つ者、夏モードのサーヴァントです。

宝具

最終攻撃・天槍光輪(フュルギア・ワルキューレ)
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な『地の力を持つ敵』特攻攻撃<オーバーチャージで特攻威力アップ>

&敵全体の『魔性』特性の相手に対して低確率で即死効果を付与

10hitするため、NPリチャージ性能に優れています

『地』属性特攻はオーバーチャージ依存であり、150~200%です。ライダーエネミーの代名詞である『ワイバーン、ドラゴン』を始め、多くのエネミーとサーヴァントが対象になります。

『魔性』特性に対する即死付与は、30%固定です。倍率が低く、付与できればラッキー程度です。宝具ダメージ後に判定を行うので、NPリチャージには影響しません

ATKにマイナス補正が入っているアサシンクラスのため、『地』属性以外にはダメージが伸び辛いです

キャストリア×2のシステム周回においては、火力支援が入るものの、攻撃等倍だと要求火力に届かない可能性があります

NP20%チャージを持ち、宝具によるNPリチャージ性能は高いですが、カード性能が悪いので、単独で宝具連射を狙う場合は、アーツチェインやアーツクリティカルが必要です。

スキル

スキル1効果
SMG/SAM66(B)

CT7-5

自身のクイックカード性能アップ(3ターン)

&アーツカード性能アップ(3ターン)

&クリティカル威力アップ(3回・3ターン)

クイック&アーツカード性能アップは、それぞれ最大20%です。メインカードを強化してくれます

クリティカル威力アップは、最大100%です。3回制限ですが、倍率が高くなっています

アサシンクラスはスター集中度が標準であり、スター生産力も心許ないため、宝具、クイックチェイン、スキル3のスター獲得でスターを上手く稼がなければ、効果を活かしにくいです。

スキル2効果
ワルキューレ式集団戦闘(B+)

CT8-6

味方全体の攻撃力アップ(3ターン)

&回避状態付与(1回・3ターン)

+味方全体の『ワルキューレ』のNP獲得量アップ(3ターン)

攻撃力アップは、最大20%です。高ランクのカリスマスキルと同じ倍率になります。スキル1とは乗算関係なので、ダメージは数値以上に伸びます

回避(1回)は、敵の全体攻撃宝具対策として有効です。

ワルキューレ限定のNP獲得量アップは、最大20%です。自分を含むワルキューレとブリュンヒルデ(水着も含む)が対象になります。

スキル3効果
戦乙女たちの語らい(EX)

CT8-6

味方単体のNP増加

&HP回復

+スター獲得

味方単体のNP増加は、20%固定です。

HP回復は、最大3000になります。

スター獲得は最大20個です。

宝具以外のNP回収力が低いため、自分に使うことが多くなります

NPチャージが固定なので、システム周回をメインに起用する場合は、スキルレベル上げの優先度は低いです

 

 

運用方法

 

周回

宝具のNPリチャージ性能が高く、キャストリア×2によるシステム周回が可能です。

攻撃有利のライダークラスに対しては、礼装フリーでシステムを構築できます

またNP20%チャージを持つため、NP回収量が標準以上の敵ならば、2体しかいないWAVEでも、マスター礼装『2004年の断片』などで対応可能です

NP回収量が低いアサシン、バーサーカークラスの場合は、オーバーキル、初期NP付与礼装、マスター礼装の補助でシステム周回ができます

しかし、ATKにマイナス補正が入っているアサシンクラスのため、攻撃有利や『地』属性特攻が入らなければ、最終WAVEの要求火力に届かない可能性があります。

 

 

高難易度

『地』属性特攻を持つ、特攻アタッカーです。

主にライダークラスが複数出てくるクエストに適性があります。

火力バフの倍率は際立って高くないので、『地』属性特攻が入らないとダメージは厳しいです。その代わり特攻対象に対しては、宝具ダメージが安定します

その反面、通常攻撃のダメージはアサシンクラスゆえに低いです。ただ高倍率のクリティカル威力アップを持っているので、スター供給を行えばクリティカルでダメージを伸ばせます

味方全体回避(1回)など、耐久支援も可能です。

総じて、攻撃性能とNP効率のほとんどを、NPリチャージ性能が高い特攻宝具に依存しており、どれだけ宝具を回せるかが重要になります。

 

そのため編成としては、水着ワルキューレ+アーツサポーター×2が基本です。

アーツサポーターからNP支援を受ければ、宝具のNPリチャージ性能が高いので、連射を狙えます。またアーツサポーターはアーツカードが多いので、アーツチェインを組みやすいのも利点です

スキル3で味方単体にNP20%チャージ&HP回復もできるので、状況によってはサポーターに使い、被ダメージのリカバリーやサポート宝具の発動を促せます

 

 

敵として出てきた場合

チャージゲージが短いアサシンクラスであり、チャージゲージ増加スキルや全体回避を持っているのが厄介です。

弱体耐性がないので、行動を阻害するか、速攻で仕留めましょう。

 

 

まとめ

・キャストリア×2のシステムアタッカーとしては、配布サーヴァントとは思えないほど使いやすいです特攻範囲が広い『地』属性特攻を持っているのも、利点になります。

この3匹の中から好きなワルキューレを1匹選ぶんじゃぞ

 

 

FGOにおける水着ワルキューレ

隠密行動に長けた高機動の夏霊基ワルキューレです。

イベントを終えて、旧三姉妹+新三姉妹の計6騎に増えました。

最先端の火器を装備していますが、なぜ銃を装備しているかはワルキューレ、そしてスカディも分かっていません(オーディンによる悪乗りの可能性がある模様)。

同一個体と言い切るだけあり、連携は高度であり、神秘の域に達しています。

通常攻撃時やスキル発動時に出てくるワルキューレ2騎は、常時発動型の宝具扱いです。

関連リンク