『水着スカサハ=スカディ(ルーラー)』FGOネタバレ性能解説

基本情報

命溢るる大海への門(ゲート・オブ・エーギル)
クイック属性 全体攻撃宝具
自身に『水辺』のあるフィールドにおいてのみ、宝具威力をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

+敵全体に強力な『秩序』特攻攻撃<オーバーチャージで特攻威力アップ>

&チャージを減らす

スキル1効果
原初のルーン『盛夏』(A)

CT8-6

味方単体のクイックカード性能アップ(3ターン)

&バスターカードのクリティカル威力アップ(3ターン)

スキル2効果
真夏のアイス(C)

CT9-7

味方全体の攻撃力アップ(3ターン)

&クイックカード性能アップ(3ターン)

&バスターカード性能アップ(3ターン)

&自身に毎ターンスター獲得状態付与(3ターン)

スキル3効果
夏の夜更けに我想う(A+)

CT9-7

味方単体のNPを増やす

&バスターカードのスター集中度をアップ(1ターン)

+スターを獲得

強い点

クイック&バスター属性に対する火力支援と味方単体のNPを50%増やせるルーラーです。

スキル構成は火力支援に長けており、味方単体に高倍率のクイックカード性能アップ(最大50%)×3ターン、バスター限定のクリティカル威力アップ100%×3ターンを付与できます。

味方全体の攻撃力アップ&クイック・バスターカード性能アップといった味方全体の火力支援も可能です

スター獲得15個、毎ターンスター獲得状態15個×3ターンなどスター供給支援も可能で、バスター限定のスター集中度アップ(1ターン)といったクリティカル誘発もできます

水着スカディ×2による、システム周回も可能です

弱い点

耐久スキル(耐久支援スキル)がなく、スキルのチャージタイムが長いです。防御有利を取りやすいルーラークラスですが、回避・無敵といった耐久スキルがありません

スキルのチャージタイムが『スキル1が6ターン、スキル2・3が7ターン』と総じて長く、耐久面とスキル構成が長期戦に向いていないです

引くべきか

クイック属性のアタッカーをよく使うマスターは引いて損がないです。

クイックサポーターとしては、競合となるスカディがいます。

比較スカディ水着スカディ
宝具アーツ属性(アーツチェインで宝具回転率アップ)クイック属性(クイックチェインでスター供給)
スキル(火力支援)味方単体のクイックカード性能アップ(最大50%)

敵全体の防御力ダウン(最大30%)

味方単体のクイックカード性能アップ(最大50%)

味方全体の攻撃力アップ(最大20%)

味方全体のクイック&バスターカード性能アップ(各15%)

スキル(クリティカル支援)クイック限定のクリティカル威力アップ(最大100%)バスター限定のクリティカル威力アップ(最大100%)

バスター限定のスター集中度アップ

宝具による支援(宝具レベル依存)攻撃力アップ(20~30%)

クリティカル威力アップ(50~100%)

無し
NP支援味方単体50%味方単体50%
スター供給無しスター獲得(最大15個)

毎ターンスター獲得状態(最大15×3ターン)

耐久支援クリティカル発生率ダウン(最大30%)

回避(1回)

即死無効(1回)

ダメージカット(3ターン)

チャージ減少(サポーターとして動く場合は、ほぼ宝具を撃てないので注意)
チャージタイム(最短)6・6・66・7・7

周回時(宝具を撃たない想定)における火力支援能力としては、水着スカディの方が上回っています。スカディの防御力ダウンはデバフのため、弱体耐性の影響を受けるので安定性がなく、ターンが跨げません

クリティカル支援能力としても、クイックとバスターという違いはありますが、水着スカディはスターを供給できます。そのため変則周回時にクリティカル殴りする場合は、クリティカルを誘発しやすいです

高難易度においては、スカディの方がスキルのチャージタイムは短く、僅かながら耐久支援ができます

総じて、高難易度で火力・耐久支援するならスカディ。高難易度・周回で火力・スター供給支援するなら水着スカディと使い分けが可能です。

また水着スカディは攻撃宝具なので、火力支援ができるNP50%チャージ持ちのアタッカーとして、周回時に敵のHPが低い第1WAVEを担当できます。ただし、攻撃等倍が多いルーラーなので、クエストによっては厳しいです。

スキルを自分に使えばクリティカルアタッカーとしても動けます。

他の宝具連射システム(アーツ、バスター)と比較した場合、『アタッカーの宝具・水着スカディのスキルでスター生産→次ターンでクリティカル』といった動きが強力です。しかし、アタッカーの宝具・スキル性能と敵の数が大きく影響します。

クイック属性宝具は、アーツ属性宝具(基本的にNPリチャージ重視)と違い、スカディ(水着)×2の支援を受けても50%以上のNPリチャージができるサーヴァントは限られます¹。さらに敵の数が1-2-3のような変則周回だと、システム構築のハードルは高いです。

¹……『宝具のNPリチャージ性能が高い』『NPチャージスキル所持している』など、複数の条件を満たしていないと厳しい。

クイックパーティやクリティカル殴り編成を多用するマスターは、引く価値があります。

スカディを既に持っており、アーツやバスターによる変則周回編成が既に組めているマスターは、スルーするのも選択肢の1つです。

Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-をAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはルーラー

カード構成はクイック2枚、バスター2枚、アーツ1枚

アーツが3hit、クイックが4hitと性能が良いです(アーツより他カードのhit数が多い理想的なタイプ)。クリティカルも狙いやすいため、NP回収力は悪くないです

ステータスはレベル90時に、HP14850、ATK10868

星5ルーラーの中ではATKが高めの部類です。

クラススキル効果
対魔力(EX)自身の弱体耐性をアップ(約25%)
陣地作成(A)自身のアーツカードの性能をアップ(約10%)
女神の神核(A)自身に与ダメージプラス状態を付与(+250)

自身の弱体耐性をアップ(約25%

対魔力と女神の神核により、高頻度でデバフを弾きます

陣地作成はランクが高く、アーツカードのダメージとNP回収力に大きなプラス補正が入りますが、1枚しかないのが惜しい。

固有の第3アペンドスキルは対キャスター攻撃適性。攻撃等倍が多いルーラーなので、解放する意味はあります。

属性は天属性、混沌属性、夏属性、女性、人型、神性、王、ヒト科以外、夏モード。

宝具

命溢るる大海への門(ゲート・オブ・エーギル)
クイック属性 全体攻撃宝具
自身に『水辺』のあるフィールドにおいてのみ、宝具威力をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

+敵全体に強力な『秩序』特攻攻撃<オーバーチャージで特攻威力アップ>

&チャージを減らす

多段hitするクイック宝具なので、NPリチャージ性能とスター生産能力があり、『水着スカディ×2+スカディ』で宝具3連射システムの構築は可能です。

水辺限定の宝具威力はオーバーチャージ依存で、10~30%。重要な火力バフですが、フィールドが限られるため、発動すればラッキー程度

『秩序』特攻攻撃もオーバーチャージ依存で、1.5倍から2倍。『秩序』属性は基本的にサーヴァントのみです。

攻撃等倍が多いルーラークラス+サーヴァントにしか機能しない『秩序』特攻なので、変則周回時は『道中に特攻が入らず、最終WAVEは特攻が入っても攻撃等倍が多い』など、扱い辛いです。

そういった欠点に目をつむれば、星5ルーラーの中だと宝具ダメージは出ます¹。

¹……スキル1を味方に渡した場合は、星5ルーラー相応。火力支援しないなら、連射するほど宝具ダメージが伸びる『水着メリュジーヌ』や強化済み宝具を持つ『カレン』に次ぐ宝具ダメージ。

敵全体チャージ減少は確定で、敵の危険な攻撃を遅延させます

スキル

スキル1効果
原初のルーン『盛夏』(A)

CT8-6

味方単体のクイックカード性能アップ(3ターン)

&バスターカードのクリティカル威力アップ(3ターン)

クイックカード性能アップは最大50%。火力支援スキルとしては、トップクラスの性能です

バスターカード限定のクリティカル威力アップは最大100%。こちらも支援スキルとしては、最高倍率です

クイックカード性能アップとバスタークリティカルでカード色は違いますが、クリティカル殴り周回だと『クイック属性宝具のサーヴァントでも、威力が高いバスターカードでクリティカルを出したい』ため、問題はありません。

またマイティチェインの実装により、Q(宝具)ABの組み合わせに価値が出たのは追い風です。

スキル2効果
真夏のアイス(C)

CT9-7

味方全体の攻撃力アップ(3ターン)

&クイックカード性能アップ(3ターン)

&バスターカード性能アップ(3ターン)

&自身に毎ターンスター獲得状態付与(3ターン)

攻撃力アップは最大20%。高ランクのカリスマと同じ倍率です。

クイック&バスターカード性能アップは、それぞれ最大15%。攻撃力アップとは乗算関係なので、数値以上にダメージは伸びます

毎ターンスター獲得は最大15個。クイックチェインや宝具で生産したスターと合わせれば、50個近いスターを獲得できます。

スキル3効果
夏の夜更けに我想う(A+)

CT9-7

味方単体のNPを増やす

&バスターカードのスター集中度をアップ(1ターン)

+スターを獲得

味方単体のNP増加は最大50す。対象が初期NP50%付与礼装を装備していれば、ワンポチで宝具が撃てます。また第2アペンドスキルをレベルマックスにすれば、初期NP30%付与礼装でも可能です。

バスター限定のスター集中度アップは、対象がバーサーカークラスでもスターを吸います

スター獲得は最大15個。スキル2と合わせれば、クリティカルを大きく誘発します。

スキル1と併用すれば、『クイック属性宝具→追撃で高威力のバスタークリティカル』が狙えます

運用方法

・システム周回(アタッカー)

スカディ×2、スカディ+水着スカディで宝具3連射システムが可能です。NP回収量が少ないバーサーカークラス相手だと、マスター礼装『2004年の断片』の補助が必要です。

高倍率の火力バフを持っていますが、攻撃等倍が多いルーラーなので、周回だと攻撃有利を取り辛いです

しかし、バスター限定のクリティカル威力アップやスター獲得系スキルがあるので、高威力のクリティカル追撃ができます

イベント時に初期NP50%付与礼装が配布された場合は、NP回収力が下がるアサシン・バーサーカークラス以外の相手に、マスター礼装の補助とオーバーキル次第でイベント礼装の6積み編成が可能です。オーダーチェンジを使えば、さらにハードルは下がります。

水着スカディ+キャストリアの組み合わせでもシステムを組めますが、火力バフが減るので、オーバーキルが難しいです。

システム周回(サポーター)

スカディ+水着スカディや水着スカディ×2で宝具3連射システムが可能です。

前者の場合は、自前でシステムを組めます

スカディ×2と比べて、道中のダメージとNP回収力が上昇し、スター供給支援ができるのでクリティカル追撃しやすいです。

変則周回(アタッカー兼サポーター)

NP50%チャージを持ち、初期NP50%付与礼装で宝具が撃てます。火力支援スキルもあるので、第1WAVE要因としては理想的な動きができます。

しかし、攻撃等倍が多いルーラークラスなので、攻撃有利を取れない場合は敵のHPが低い第1~2WAVE担当です。ただし、一般エネミーにはまず『秩序』特効が入らないので注意しましょう。

クリティカル殴り周回(アタッカー兼サポーター)

火力・NP・スター供給・クリティカル支援が可能と理想形です。

クイック宝具・スキルでスター生産して、威力が高いバスタークリティカルを出せます

スキル『味方全体火力支援スキル&毎ターンスター獲得状態』1ターン目から使いたいスキル『味方単体の火力支援』『スター集中度アップ&即時スター獲得』が別れているので、配られたカードに応じて後出しができます(1ターン目から使いたい効果と第2WAVE以降まで温存したい効果の複合スキルがない)

高難易度(アタッカー)

高倍率の火力バフと『秩序』特攻宝具を持つ特攻アタッカーです。

攻撃有利のムーンキャンサーは『秩序』属性が少ないので、複数のクラスが混在する混成クエストに適性があります

『スカディ×2、スカディ+水着スカディ』で宝具連射システムが組めるため、特攻対象に対しては、高ダメージの宝具を連射します。

またクリティカルを狙いやすいスキル構成のため、宝具で削り切れなかった場合は、クリティカル追撃でカバーしやすいです

難点は、耐久スキルがなく、スキルのチャージタイムが長いこと。

回避・無敵といった耐久スキルがなく、必中・無敵貫通といったギミック対応スキルもないです。

またスキルの切れ間が長いため、強化解除を受けると特効対象以外に対するダメージが落ちます。

高難易度(サポーター)

高倍率の火力支援に加えて、スター供給支援とクリティカルダメージ強化ができるルーラーです。

メインアタッカーのクイックカードとバスタークリティカルのダメージを大きく伸ばせます。

ATKにプラス補正が入るルーラークラスなので、キャスタークラスよりは火力面で足を引っ張りにくいです。

難点は、カード構成がクイック2枚、バスター2枚、アーツ1枚なのでアーツチェインが組めないこと。支援相手も、クイック宝具でバスターカード2枚以上が望ましく、サポーターとして十全に支援できる相手が限られます(基本的にクイック宝具を持つサーヴァントのカード構成はクイックカードが多く、バスター・アーツは個体差がある)。

限られると表記しましたが、あくまでアタッカーに求める理想形という話で、例えばクイック宝具・クイック3枚構成のアタッカーと組んでも『最大4ターン持続するスター供給支援・最大65%のクイックカード性能アップ・最大20%の攻撃力アップ』は他サポーターにまったく見劣りません。

それどころかバスター宝具を持つクリティカルアタッカーと組んでも、十分な支援ができます。

もう1つの欠点として、耐久支援が一切できない²ので、長期戦となる場合は別サポーターによる耐久支援が必要です。高難易度ギミックも対応できず、短期決戦が望めないクエストだと出番が減ります

²……宝具にチャージ減少はあるが、アーツ1枚構成でアーツクリティカルを狙いづらく、アーツチェインが組めないため宝具回転率が悪い。

敵として出てきた場合

攻撃有利が取り辛いルーラークラスで、クリティカル発生率を上げてくるでため、殴り合いになると被害が大きいです

弱体耐性が常時高くなっているので、行動阻害も通りません

耐久スキルが一切ないので、高火力で一気に倒す。もしくは、必中・無敵貫通がないので、耐久スキルをしっかり用意して被ダメージを減らしましょう

まとめ

クリティカル殴り編成のアタッカー兼サポーターなので、マスターによっては評価が割れるサーヴァントです。

・支援能力の内容としては、他サポーターと同じく強力ですが、クイックパーティを使う機会が少ない³。

³……アーツはシステム構築ハードルが低く(星3のアーツサポーターが充実しているのも大きい)、高難易度も短期~長期と戦える。バスターは敵の数に左右されない宝具連射システムが強力で、クエストを選びません。

FGOにおける水着スカディ

アイスが好きな夏の女神。夏の霊基に着替えたスカサハ=スカディです。

使用するルーンも盛夏仕様に替わっているが、具体的に何がどう違うのかは本人にしか分からないかもしれない。

イベントでは、マスターをはじめとする汎人類史の生き残りであるカルデアの面々+サーヴァントたちに「夏の楽しみ」を味わわせようとあれこれ考えていました。

宝具は大量の海水と無数の魚で空間を埋め尽くす対軍宝具の一面を持っていますが、本人は「爽快さと美しさを味わうためのアトラクション」として運用しています。

幸運はA+だが、自己申告。

関連リンク