『水着茨木童子』FGOネタバレ性能解説

基本情報

愚神礼讃・一条戻橋(エンコミウム・モリエ)
敵単体に超強力な防御力無視攻撃

+スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

+自身のスター発生率をダウン(3ターン)【デメリット】

スキル1効果
鬼種の魔『水』(B)

CT8-6

味方全体の攻撃力アップ(3ターン)

+自身の宝具威力アップ(3ターン)

&NP獲得量アップ(3ターン)

スキル2効果
吾はまだ帰らぬ!(B++)

CT7-5

自身の弱体状態解除

&最大HPアップ状態付与(3ターン)

スキル3効果
サマータイムトラブルガール(A)

CT6-4

自身のスター集中度アップ(1ターン)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

&自身の弱体耐性アップもしくは弱体耐性ダウン(1ターン)

強い点

防御力無視宝具でダメージを出しながらスター獲得→チャージタイム最短4ターンのスター集中度アップ&クリティカル威力アップでクリティカル攻撃&良好なカード性能とNP獲得量アップでNP回収するランサーです。

バスター属性の単体攻撃宝具は、『味方全体攻撃力アップ、宝具威力アップ、クラススキル『狂化』(バスターカード性能アップ)』で強化されています。また防御無視攻撃なので防御力アップを貫通します。さらにオーバーチャージ依存のスター獲得により、最低でもスターを30個獲得できるので、次ターンのクリティカルが安定します。

獲得したスターは、チャージタイム最短4ターンで回せるスター集中度アップとクリティカル威力アップで活用できます。カード性能は全体的に良好で、NP獲得量アップが乗った状態でクリティカルを出せれば、カードの組み合わせ次第でNP100%回収が可能です

クラススキル『対魔力(弱体耐性アップ)』とスキルに『弱体解除』を所持しており、デバフに強いです

主に高難易度が活躍場所です。

弱い点

NPチャージスキルがなく、宝具とスキルにデメリットがあります。

宝具でスター獲得できれば、クリティカル関連スキルを活かしていくことができます。ただNPチャージスキルがないため、NP支援なしだと初動が遅いです。

クリティカル関連スキルも持続が1ターンしかなく、ランサーはスター集中度にマイナス補正がかかっています。パーティ編成によってはスターを用意しても、クリティカルが安定しません¹。

¹……その点を利用して、味方にスター供給することは可能

耐久スキルが最大HPアップ状態付与のみで、宝具やチャージ攻撃を受ける手段がないです

宝具とスキルは強力ですがデメリットとして、宝具はスター発生率ダウンスキルはランダムで弱体耐性アップかダウンが付与されます。それぞれ致命的な倍率ではなく、自分の弱体解除スキルで解除できますが、そこで『弱体解除スキルを使わされる』可能性が難点です。

引くべきか

キャラクターが好きな人は引いて損はない性能です。

カード性能が良好で総合的なNP効率が良く宝具からクリティカル攻撃に繋ぐ流れがスムーズです。

防御力無視攻撃や弱体解除など、高難易度に適した要素も持っています。

ただ単体攻撃宝具を持つランサーは、高難易度に向いた尖った要素を持っていることが多いです。そのためサーヴァントが揃っていくにつれて、『水着茨木童子でなければならない』といった場面が薄れていきます。

また水着サーヴァントであるがゆえに、宝具レベルを上げる難易度が高いことも難点です。

バスター属性・単体攻撃宝具を持つランサーが欲しい人は引く価値があります。

高難易度向けのランサー、もしくは代用ができるサーヴァントが揃っているマスターはスルーして構いません。

Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-をAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはランサー

カード構成はバスター2枚、クイック2枚、アーツ1枚

それぞれ4hitするクイックとバスターは性能が良く、初手アーツ補正でNP回収・スター生産ができます。5hitするEXアタックも優秀です。アーツの性能も悪くはない部類なので、全体的にNP回収力、スター生産率に優れたカード性能です。

ステータスはレベル80時に、HP12354、ATK9133

クラススキル効果
対魔力(C)自身の弱体耐性を少しアップ(約15%)
狂化(D)自身のバスターカードの性能を少しアップ(約4%)

対魔力はそこそこな頻度でデバフを弾いてくれます。

狂化を所持しているため、バスターカードのダメージにプラス補正が入っています。

固有の第3アペンドスキルは、対バーサーカー攻撃適性です。攻撃有利なため解放する価値があります。

属性はサーヴァント、地属性、混沌属性、悪属性、人型、女性、魔性、子供のサーヴァント、鬼です。

宝具

愚神礼讃・一条戻橋(エンコミウム・モリエ)
敵単体に超強力な防御力無視攻撃

+スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

+自身のスター発生率をダウン(3ターン)【デメリット】

バスター属性の単体攻撃宝具です

攻撃力アップ、宝具威力アップ、クラススキル『狂化』と乗算される火力バフを所持しているので、ダメージは伸びます。

防御力無視攻撃は防御力アップを貫通できますが、ダメージカットは突破できません

カード性能が良いため、スキルのNP獲得量アップが付与されている間にクリティカルを出せれば、宝具の再発動は容易です

スター獲得はオーバーチャージ依存で、30~50個。オーバーチャージ1の段階で『直感』系スキルを上回るスターを獲得できます

デメリットの自身のスター発生率をダウンは50%固定。クイックのスター生産力が目に見えて減少しますが、元々のカード性能が高いため、宝具QQEXと繋げても50個前後のスターを獲得できます

また弱体解除で解除可能です。

スキル

スキル1効果
鬼種の魔『水』(B)

CT8-6

味方全体の攻撃力アップ(3ターン)

+自身の宝具威力アップ(3ターン)

&NP獲得量アップ(3ターン)

攻撃力アップは最大20%、宝具威力アップは最大30%。

乗算されるバフなので、数値以上に宝具ダメージは伸びます

NP獲得量は最大30%。元々高いNP効率がさらに強化される形で、ABBとAQB以外の組み合わせでクリティカルを出せれば、NPを100%回収できます。もっとも回収できない組み合わせであるABBでさえ、NP70%以上回収可能です

スキルレベルを上げて、オーバーキルも取れれば、全てクリティカルにならずともNPを100%回収できます

スキル2効果
吾はまだ帰らぬ!(B++)

CT7-5

自身の弱体状態解除

&最大HPアップ状態付与(3ターン)

『仕切り直し』と類似したスキルです。

最大HPアップ状態付与は最大2000。HPがMAXの状態でも効果があるため、タイミングを選びません。ただHP回復量アップの効果は受けられないです。

起用することになる高難易度でデバフを付与された時に解除できますが、自分の宝具とスキルでもデバフがつくため、どのタイミングで使うかが悩み所です。

スキル3効果
サマータイムトラブルガール(A)

CT6-4

自身のスター集中度アップ(1ターン)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

&自身の弱体耐性アップもしくは弱体耐性ダウン(1ターン)

スター集中度アップは、ランサークラスのマイナス補正をカバーできる倍率です。

クリティカル威力アップは最大50%。

自身の弱体耐性アップもしくは弱体耐性ダウンは30%固定。完全にランダムなので強化成功率アップの影響を受けません。

どちらも1ターンなので、デメリットを引いても気になりませんが、デバフを多用する敵だった場合は注意が必要です

こちらも宝具と同様に弱体解除で解除できます

運用方法

周回

NPチャージスキルがないため、周回適性はありません。

変則周回においても同様ですが、イベント時によく配布される初期NP50%付与礼装を装備して、全体にNPを配布できる闇のコヤンスカヤなどと組めば、担当WAVEを宝具で突破しつつ大量のスターを次WAVEに渡せます。そのスターでクリティカルダメージを出すことも可能です。

高難易度

良好なカード性能でNPとスターを稼ぎ、クリティカルと宝具でダメージを与えていくアタッカーです。

理想としては『宝具発動でスターを稼ぐ→クリティカルでNP回収する→宝具発動……』のループです。

初手にNP支援orスター供給を行えば、ループが回り始めます。

ただクリティカルでNP回収にはカード運が絡むため、水着茨木童子のカードが出なかった場合はサポーターのNP支援が必要です。

欠点は耐久スキルがないことです。

最大HPアップ状態付与しか耐久に関するスキルがなく、耐久支援が必須です

バスターサポーターの中では、マーリンが水着茨木童子に足りないバスターカード性能アップ、無敵付与、サポート宝具による安定したNP支援とスター供給ができるため高相性です。

光のコヤンスカヤの場合は、チャージタイム短縮による各スキルの重ね掛けや即時スター供給により、宝具と追撃によるダメージを伸ばすことができます

総じて、攻撃性能は自己完結しており、どのカードを切ってもNP回収・スター生産ができるので、継戦能力が高いです

しかし、特攻といった大幅にダメージを伸ばす要素がなく、総合的に優秀以上の尖った長所がありません。そのため概念礼装やパーティ編成で、いかに長所を作って伸ばしていくかが重要です

敵として出てきた場合

宝具を発動すると、クリティカル発生率アップとダウンの両方が付与されるという面白い状況になります。

まとめ

・総じて優秀な結果『別にこのクエストは水着茨木童子じゃなくてもいいかな~』というサーヴァントなのが辛いところ。

・育成に火薬180、凶骨126、貝殻60個が必要。

FGOにおける水着茨木童子

比較的いつも通りの茨木童子に見えるが、酒呑童子曰く『ずいぶんうきうきして、もじもじしてる』

とりあえずたくさん食べようと考えており、スキルでも宝具でも何かを食べている(ポイ捨て厳禁)。

酒呑童子に骨か何かをゴキリメキメキと弄くられたらしく、鬼種の魔の性質が『水』に変わっています。

宝具は全力の平安ロケットパンチ。読み方はジャンヌ・ダルク・オルタが監修。

第三再臨等で語られる護法少女は酒呑童子のでっち上げのため、本人には内緒。