『蒼崎青子(期間限定サーヴァント)』FGOおすすめ性能解説 中「宝具・スキル編」

引くべきか編の続き。

ステータス

クラスはフォーリナー

カード構成は、

『通常時』……アーツ2枚、バスター2枚、クイック1枚。

『スーパー青子時』……アーツ3枚、バスター1枚、クイック1枚。

カード性能は、アーツのNP回収力が並で、クイックはスター生産に期待できます。『スーパー青子』状態になると、『通常時』よりNP回収力は下がるが、アーツ3枚構成として見るとマシな部類。

ステータスはレべル90時に、

通常時……HP14250、ATK11319

星5フォーリナーの中だと、HPが高く、ATKが低め

スーパー青子時……HP13230、ATK12584

星5フォーリナーの中だと、ATKがトップクラスに高く、HP最底辺

クラススキル/通常時効果
領域外の生命(E)自身に毎ターンスター2個獲得状態を付与

自身の弱体耐性をアップ(約2%)

陣地作成(E)自身のアーツカードの性能を少しアップ(約2%)
道具作成(E)自身の弱体付与成功率を少しアップ(約2%)
魔法使い(C)自身の弱体耐性をアップ(約20%)

自身の即死耐性をアップ(約20%)

自身の強化解除耐性をアップ(約20%)

自身に「自身に付与される無敵効果が対粛清防御効果に変化する状態」を付与

『領域外の生命』により、毎ターンスター2個獲得します。弱体耐性は『魔法使い』と合わせれば約22%と高く、それなりの頻度でデバフを弾きます。

陣地作成を所持しており、アーツカードのダメージとNP回収力にプラス補正が入ります。

道具作成により、『対魔力』持ちにもデバフが入りやすいです。ただ倍率が低く、『通常時』はデバフ効果を持たないため、ほぼフレーバーテキスト(コマンドコードを付ける場合は効果あり)。

固有のクラススキルとして、魔法使いを所持しています。『即死耐性、強化解除耐性』は倍率が高めだが、確定ではないので注意しましょう。『無敵→対粛正防御状態に変化』は自動です。概念礼装で付与される無敵は対象外。強化無効などで無敵を付与できなかった場合は、発動しません。その性質上、通常の無敵とは共存不可です¹。

¹……例えば、キャストリアからスキル『無敵』・宝具『対粛正防御状態』の支援を受ける場合、2番目に発動した効果がMISSになる。

属性は、サーヴァント、人属性、秩序属性、善属性、人型、女性、秩序かつ善、今を生きる人類。

固有の第3アペンドスキルは、対セイバー攻撃適正。基本攻撃等倍のため、解放する意味はあります。ただ『スーパー青子』に即変身したいなら、第2アペンドスキルの優先度が高いです。エクストラアタックを活かすスキル構成のため、第1アペンドスキル『自身のExtra Attackカードの性能をアップ』も選択肢に入ります。基本攻撃等倍のため聖杯投入も魅力的で、優先度としては『第2>第1=聖杯投入>>>第3』といったところ。

クラススキル/スーパー青子時効果
領域外の生命(E)自身に毎ターンスター2個獲得状態を付与

自身の弱体耐性をアップ(約2%)

陣地作成(E)自身のアーツカードの性能を少しアップ(約2%)
道具作成(E)自身の弱体付与成功率を少しアップ(約2%)
魔法使い(C)自身の弱体耐性をアップ(約20%)

自身の即死耐性をアップ(約20%)

自身の強化解除耐性をアップ(約20%)

自身に「自身に付与される無敵効果が対粛清防御効果に変化する状態」を付与

魔弾展開(EX)自身に「毎ターン『魔弾』状態を2つ付与する状態」を付与
魔術回路『自転』(B)自身に「毎ターン味方全体のNPを増やす状態」を付与

自身に毎ターンスター3個獲得状態を付与

魔弾展開で、ターン終了時に『魔弾』状態が2つ付与されます。『通常時』で宝具を使ったターンも対象です

魔術回路『自転』の効果で、ターン終了時に味方全体のNPが10%増加します。毎ターンスター獲得は合計5個となり、味方全体のクリティカルを誘発します。

※通常の毎ターンNP増加スキルと違い、『オベロン』のスキル2『ターン終了時にNPを減らす状態(デメリット)』の後で獲得します。

固有の第3アペンドスキルは『通常時』と同じ。

属性は、『人』属性から『星』属性に変わります。

Fate/Zero 1st SeasonをAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

宝具

逆行銀河・赤方偏移アンフィニッシュド・ブルー
アーツ属性 サポート宝具
〔スーパー青子〕に変身する<ATK,HP、スキル、宝具、カード構成などが変化、スキルの残りターン数は変身後に引き継ぐ、バスター攻撃とエクストラ攻撃が全体攻撃化(1体あたりのダメージは単体攻撃時から半減)>

+ 自身のバスターカード性能をアップ(宝具レベル依存・永続)

&エクストラアタックカード性能をアップ(宝具レベル依存・永続)

&クリティカル威力をアップ(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

『スーパー青子』状態に変身は不可逆で、バトル終了時まで戻りません(再臨段階の切り替えで、『スーパー青子』状態にすることも不可能)。

HPは通常時より下がるが、HP12250/14250だった場合は、HP12250/HP13230と増減はしません。

カード構成の変化は、バスター2枚のうち1枚がアーツに変化。ステータス画面で確認できる『QAABB』から『QAAAB』と、右から2番目のバスターが変化します。戦闘中に宝具BBEXを選んだ場合は、宝具発動後に宝具ABEXor宝具BAEXになるので注意しましょう。戦闘中はまず区別が付かないので、コマンドコードを付与するとわかりやすいです

※2024年5月20日にアップデートが入り、アーツに変化するカードを示すアイコンが表示されるようになりました。

『スキルの残りターン数は変身後に引き継ぐ』は、『スキル2を使う→再使用まで9~7ターン→変身→スキル2はリキャスト状態のまま』という形。再使用までのターン数は変化しないため、『スキル1を使う→再使用まで4~2ターン→変身→スキル1はリキャスト状態のままだが、再使用までのターン数は変身前と同じ(変身後のスキル1は本来チャージタイム6~4ターンだが、チャージタイム4~2ターンで再使用可能。変身後の2回目からチャージタイム6~4ターン)』。

バスター攻撃とエクストラ攻撃が全体攻撃化は、ダメージ・NP回収・スター生産が半分に減りますが、3体いるなら1.5倍のNP回収・スター生産が可能です(6体なら3倍)。また宝具カードと同じ挙動になり、BAQEXで攻撃して、B1枚でそのWAVEの敵を全滅させると追撃が止まります。AQBEXで攻撃して、AQで敵を全滅させた場合は、BEXで追撃しません。『魔弾』状態を無駄に消費しない代わりに、オーバーキルでNP回収・スター生産ができません。

この仕様を利用すれば、『AorQ→B→AorQ→EX』で敵のガッツを4回剥がせます(通常のサーヴァントは『通常攻撃→宝具攻撃 → 通常攻撃&EX』の3回が限度)。

※光のコヤンスカヤのスキル『バスター通常攻撃時に自身のNPを最大10%増やす状態』を付与して、敵3体に攻撃しても、NPは10%しか増加しません(水着クロエのスキルも同様)。やけど付与などといったデバフ系のコマンドコードを使った場合は、敵全体にやけど付与が可能。

バスターカード性能アップ、エクストラアタックカード性能アップともに宝具レベル依存で、最大50%。効果は永続ですが、強化解除や強化無効の影響を受けます。

クリティカル威力アップはオーバーチャージ依存で、30~70%。オーバーチャージ1の倍率は低めだが、オーバーチャージ段階強化の上がり幅は10%刻みと優秀。

アースライト・スターボゥ『スーパー青子時』
アーツ属性 全体攻撃宝具
自身に無敵貫通状態を付与(1ターン)

&防御無視状態を付与(1ターン)

+敵全体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

&強力な攻撃<自身に付与されている『魔弾』状態の数に応じて威力がアップ(最大10個)>

+自身の『魔弾』状態を最大10個消費

無敵貫通は、回避・無敵。防御無視状態は、防御力アップを無視できますが、○○カード耐性アップ・ダメージカットは無視できません。それぞれ持続1ターンのため、追撃にも影響します。

敵全体の防御力ダウンはオーバーチャージ依存で、10~30%。攻防有利のバーサーカーは『対魔力』持ちが少ないため、付与しやすいです。

付与されている『魔弾』状態の数に応じて威力アップは、『魔弾』状態が10個あるなら、2倍のダメージが出ます。『魔弾』の消費数は最大10個で、『9個→宝具→0個。12個→宝具→2個』という形で処理します。

全体5hitするので、NPリチャージ性能はそこそこ(クラススキルで+10%されるため、低くはない)。

~宝具ダメージの目安(攻撃等倍。宝具ダメージ前の防御力ダウン付与に成功。『ミルキーウェイを探して』を使用。フォウくんで+1000。レベル90。各スキルレベルマックス)~

『魔弾』0個……約2万宝具レベル1約3万4千宝具レベル5。攻撃有利1.5倍の星3~4サーヴァントレベル(非特攻)。

『魔弾』2個……約3万4千宝具レベル1約5万7千宝具レベル5。攻撃有利2倍の星3~4サーヴァントレベル(非特攻)。宝具連射する際に、通常攻撃を挟まなければ、だいたいこのダメージ。

『魔弾』8個……約5万宝具レベル1約8万5千宝具レベル5。攻撃有利2倍の星5サーヴァントレベル(非特攻・未強化)。変身後にスキル1を使えば、簡単に出せるダメージ

『魔弾』10個……約5万9千宝具レベル1約9万8千宝具レベル5。攻撃有利2倍の星5サーヴァントレベル(非特攻・強化済み)。

※対バーサーカーの場合は、上記の2倍。変身前に『その時代に、もう一度』を使用した場合は、だいたい3割増し。あくまで目安。

スキル通常(クエスト開始時)>

スキル1効果
魔弾装填(B)

CT4-2

自身に『魔弾』状態を3つ付与

『魔弾』状態は最大20個まで付与可能。クイック、アーツ、バスター通常攻撃時に『魔弾』状態を1つ消費して攻撃力アップ(1回)&エクストラ攻撃時に『魔弾』状態をすべて消費して個数分攻撃力アップ(1回)を付与する。

+スター獲得

『魔弾』状態は最大20個ストック可能で、ターン制限がないです(攻撃しなければ、ずっと残る)。攻撃力アップは50%固定。倍率は『怪力A』相当とトップクラスで、攻撃等倍に攻撃した場合は、攻撃有利1.5倍クラスとだいたい同じダメージが出ます。

攻撃力アップが発動するのは、通常攻撃のみ(クイック、アーツ、バスター、エクストラアタック)で、宝具は対象外。消費数は、『クイック、アーツ、バスターの通常攻撃』が1個、『エクストラアタック』が全消費、宝具が10個(残りが1~9の場合は全消費)。

1回使用で3個付与のため、エクストラアタックまで『魔弾』状態を残すには、最低でも2回の重ねがけが必要(『通常時』で宝具○○EXの場合は可能)。

※FGOはゲームシステム上、攻撃力アップの上限は最大400%(『魔弾』8個分の約5倍)だが、『蒼崎青子』のエクストラアタックは上限がない模様(『魔弾』を10個消費したら、10個分の攻撃力アップ「500%」がちゃんと機能する)。

スター獲得は最大20個。チャージタイム最短2ターンとしては、破格の獲得数です

スキル2効果
魔術回路『自転』(A)

CT9-7

自身に「毎ターン味方全体のNPを増やす状態」を付与(3ターン)

&毎ターンスター獲得状態付与(3ターン)<このスキルの効果は『スーパー青子』に変身すると解除される>

味方全体に毎ターンNP獲得状態付与は最大20%。同系統の中ではトップクラスの倍率で、味方全体の宝具回転率を底上げします。初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキル解放なら、3ターン目に宝具が撃てます。

毎ターンスター獲得は最大10個。獲得数としては標準的だが、フォーリナークラスはクラス補正でスター集中度が高いため、クリティカルを狙えます。

上記2つの効果は、『スーパー青子』に変身すると解除されるので注意しましょう(スキル3『主人公補正』でも防げない)。

スキル3効果
その時代に、もう一度(EX)

CT9-7

味方単体のクイックカード性能アップ

&アーツカード性能アップ(3ターン)

&バスターカード性能アップ(3ターン)

&クリティカル威力アップ(3ターン)

&毎ターンHP回復状態付与(3ターン)

&『主人公補正』状態を付与(3ターン)<自身が使用するスキルおよび宝具のデメリット効果を無効化する(自身への即死効果や代償としてのデメリットなど一部の効果を除く)状態>

3色カード性能アップは最大30%。味方単体に付与するものとしては、トップクラスの性能です

クリティカル威力アップも最大30%。持続3ターンとしては、標準的な倍率です。

毎ターンHP回復は最大2000。悪くない回復量です。

『主人公補正』は、スキルおよび宝具のデメリット効果を無効化します。対象は、『デメリット』表記があるもので、『HP・NP減少、デバフ付与、強化解除』などが対象に入ります。

対象に入らないのは、『オベロン』のスキル3(『デメリット表記』があるが、対象外)。即死効果や生贄効果。『デメリット表記』がないデメリット『蒼崎青子のスキル2(スーパー青子に変身すると解除)やスキル3(NP100%消費)』など。

宝具連射で攻める場合は、このスキルを使ってから変身しましょう。

スキル<スーパー青子(通常形態で宝具発動後)>

スキル1効果
ミルキーウェイを探して(EX)

CT6-4

自身に『魔弾』状態を6つ付与

&無敵付与(1ターン)

&アーツカード性能アップ(3ターン)

『魔弾』の効果は『通常時』と同じです。付与数が6つになったので、重ねがけせずともエクストラアタックまで残せます。

無敵(1ターン)は宝具対策に有効です。チャージタイム最短4ターンと短いのが特徴ですが、温存しづらいのが難点。対粛正防御状態に変化するため、『キャストリア』と組む場合は注意しましょう(両者の対粛正防御状態は共存しない)。

アーツカード性能アップは最大30%。持続3ターンとしては、優秀な倍率です。スキルの切れ間が最短1ターンと短く、ほぼ途切れません。

スキル2効果
魔術回路『公転』(EX)

CT9-7

自身のNP増加

+スター大量獲得

NP増加は最大100%。礼装フリーで宝具が撃てるほか、スキル3の発動条件(NP100%消費)を満たせます。

スター獲得は最大40個。クラススキルで+5されるため、味方全体がクリティカルを狙えます

スキル3効果
ファースト・スター(C)
CT10-8
【NPが100%以上ある場合のみ使用可能】

自身のNPを100%消費

&バスターカード性能アップ(5ターン)

&エクストラアタックカード性能アップ(5ターン)

+ 自身を除く味方全体のNP増加

&スキルチャージを2進める

+味方全体のHP回復

NP100%以上ある場合のみ使用可能で、100%以上ある場合は、『150%→50%』という形で処理します。

自分のバスターカード性能アップは最大50%。持続5ターンと長く、倍率もトップクラスです。

自分のエクストラアタックカード性能アップは最大100%。こちらも持続5ターンと長く、『対象の全体化でダメージが半減する』デメリットを帳消しにします。

自分以外のNP増加は最大50%。味方に付与するものとしては、トップクラスの性能です。自分以外のチャージタイム2短縮と合わせると、『光のコヤンスカヤ』のスキル1『味方単体のNP50%増加&スキルチャージを2進める』と同じ効果(あちらは味方単体が対象だが、こちらは自分以外)。

味方全体のHP回復は最大5000。ほぼ半分回復できる量で、味方が3騎なら合計15000回復と破格。

どの効果も強力だが、NP100%消費とチャージタイム最短8ターンと長いのが難点。

に続く

Fate/Grand Order -First Order-をAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

関連リンク