『アンドロメダ』FGOおすすめ性能解説

基本情報

彼の海にて眠る鯨竜アイティオピアー・ケトゥス
クイック属性 全体攻撃宝具
敵全体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

&強力な攻撃

&スキル封印状態を付与(1ターン)

+ 自身の防御力を大アップ(1ターン)

スキル1 効果
カシオペアの娘(A)

CT8-6

スター獲得

+自身に毎ターンスター獲得状態付与(3ターン)

&被ダメージカット状態付与(3ターン)

&NP増加

スキル2 効果
生贄の乙女(A)

CT8-6

自身にターゲット集中状態付与(3ターン)

&ガッツ付与(1回・3ターン)

&「被ダメージ時に、自身のNP増加&クリティカル威力アップ(3ターン)する状態」を付与(3ターン)

スキル3 効果
神託鎖ネレイデス(EX)

CT8-6

自身のクイックカード性能アップ(3ターン)

&アーツカード性能アップ(3ターン)

&宝具威力アップ(3ターン)

強い点

宝具『敵全体にスキル封印』で通常攻撃を誘発して、持続3ターンのターゲット集中で集めながら、被ダメージ時の『NP獲得&クリティカル威力アップ』で自己強化します。

受けるダメージは、宝具『防御力アップ(50%固定)』とスキル『回数無制限のダメージカット(3ターン)』で大幅に抑えます。宝具・チャージ攻撃も、ガッツで1回は対処可能です。

即時スター獲得&毎ターンスター獲得状態を持ち、クラス補正でスター集中度が高いライダークラスのため、クリティカルでNP回収・スター生産が狙えます

多段hit宝具でNP最大30%チャージを持ち、『スカディ(水着)×2』の宝具連射システムが可能です。

弱い点

乗算関係の火力バフ『敵全体の防御力ダウン、クイック&アーツカード性能アップ、宝具威力アップ』はあるが、『未強化・非特攻宝具』『低ATK』のため、宝具ダメージは星5ライダー相応です(極端に低くはないが、高くもない)。クラススキル『英雄願望(ガッツ発動時に攻撃力アップ)』もあるが、狙って発動させるのは困難で、『陳宮』の生贄宝具などが必要です。

クリティカルに関しても、『被ダメージ時にクリティカル威力アップ』の重ねがけでダメージを伸ばすため、初速が出ません

『スカディ(水着)×2』の宝具連射システムを狙えるが、NP回収量が多いキャスター×3に対して、50%前後のNPリチャージとギリギリです

耐久関係のスキルが豊富そうに見えて、回避・無敵がないので、宝具・チャージ攻撃を受けると一気にHPが削られます。ガッツで耐えたとしても、立て直すHP回復がないので、そのままやられる可能性が高いです。

また宝具回転率が良いとは言えず、『被ダメージを大幅に下げ続ける』動きが取れません。宝具発動ターン以外は、被ダメージカットのみで攻撃を受けることになります。

引くべきか

引かなくていいです。

被ダメージを抑えながら自己強化していくサーヴァントで、『スキル封印で通常攻撃を誘発→ターゲット集中で集める→自己強化スキル発動』と性能は自己完結しています。

ただ周回・高難易度の両方で、その性能が必要かと言えば、そうでもないのが厳しいです。

周回アタッカーとしては、被ダメージで自己強化していく性質上、敵にターンを渡さない周回では実力を発揮できません。特効がないので特定の相手にダメージを伸ばせず、宝具連射システムはハードルが高い、変則周回で求められる火力支援スキルがないのも痛いです。

高難易度アタッカーとしては、宝具回転率がそこそこのため、宝具発動時の防御力アップを連発できません。また回避・無敵がないので、宝具・チャージ攻撃といった危険な攻撃を安全に受けるには、耐久支援が必要です。

さらに言うなら、クイックサポーターの代表格『スカディ、水着スカディ』は耐久支援が苦手で、クイックパーティは耐久編成に向いていません(スカディ・水着スカディが悪いというよりは、アーツサポーターが支援するアーツパーティが硬過ぎる)。

総じて、アタッカーとしての火力は星5ライダー相応だが、特筆すべき長所がないです。耐久要員としては、耐久支援が必要と穴があり、耐久編成に向いていないクイック属性なのが厳しいです。

耐久編成で遊びたいマスターは、引く価値があります。

ストーリーの対キャスター戦に困っていないマスターは、スルーして構いません。

Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-をAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはライダー

カード構成は、クイック2枚、アーツ2枚、バスター1枚

カード性能は、アーツが標準で、クイックはスター生産・NP回収に期待できます。

ステータスはレベル90時に、HP15120、ATK10085。

星5ライダーの中では、HPがトップクラスに高く、ATKは最底辺。

クラススキル 効果
騎乗(A+) 自身のクイックカードの性能をアップ(約11%)
対魔力(C) 自身の弱体耐性を少しアップ(約15%)
英雄願望(C) 自身に「ガッツ発動時に自身の攻撃力をアップ(3ターン)する状態」を付与(10%固定)
水泳上手(B) 〔水辺〕のあるフィールドにおいてのみ、自身に毎ターンNP獲得状態を付与(+5%)

騎乗はランクが高く、クイックカードのダメージとスター生産力に大きなプラス補正が入ります。クイック主軸のため、恩恵は大きいです。

対魔力により、そこそこデバフを弾きます。

英雄願望は、ガッツ発動時に攻撃力アップ(3ターン)が付与されます。味方から付与されたガッツも対象です。

水泳上手は、水辺限定で毎ターンNPが5%増えます。フィールドを選びますが、長期戦になった場合は、侮れない獲得量です(宝具連射システムのハードルも下がる)。

固有の第3アペンドスキルは、対バーサーカー攻撃適正。攻撃有利のため、解放する価値があります。ただ初期NP50%付与礼装+NP30%チャージで宝具を撃ちたいので、第2アペンドスキルの優先度が高いです。

属性は、サーヴァント、地属性、秩序属性、善属性、人型、女性、騎乗、ヒト科のサーヴァント。

宝具

彼の海にて眠る鯨竜アイティオピアー・ケトゥス
クイック属性 全体攻撃宝具
敵全体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

&強力な攻撃

&スキル封印状態を付与(1ターン)

+ 自身の防御力を大アップ(1ターン)

防御力ダウンはオーバーチャージ依存で、20~40%。オーバーチャージ1から倍率が高く、持続も長いので、味方全体の火力支援に繋がります。

スキル封印は敵の厄介なスキル発動を妨害します。スキル封印の欠点『敵の火力が上がった状態でスキル封印→通常攻撃の連打で大ダメージ』も、後述する防御力アップで対処可能です。

上記2つは弱体耐性・弱体無効の影響を受けますが、攻撃有利の『キャスター、バーサーカー』は対魔力持ちが少ないです

防御力アップは50%固定。1ターン限定ですが、敵からのダメージを半減させます。回避・無敵と違ってダメージを0にできませんが、必中・無敵貫通に有効です。

宝具ダメージは、低ATKが足を引っ張っており、約5万3千宝具レベル1約8万9千宝具レベル5。乗算関係の火力バフがあるので、星5ライダー相応のダメージは出ます。

全体6hit宝具でスター生産力が高く、宝具QQEXなら50個以上のスター生産が可能です。

スキル

スキル1 効果
カシオペアの娘(A)

CT8-6

スター獲得

+自身に毎ターンスター獲得状態付与(3ターン)

&被ダメージカット状態付与(3ターン)

&NP増加

スター獲得は最大15個。ライダーはクラス補正でスター集中度が高いため、カードの枚数次第ではクリティカルが狙えます。

毎ターンスター獲得状態は最大15個。宝具・通常攻撃のスター生産力が高いため、自分が吸ったうえで、味方に供給できる量を稼げます

被ダメージカット状態は最大1000。持続3ターンの回数無制限で、被ダメージを抑えます。倍率は『諸葛孔明』スキル2の2倍。

NP増加は最大30%。第2アペンドスキルレベルマックス+初期NP50%付与礼装なら、1ポチで宝具が撃てます。

スキル2 効果
生贄の乙女(A)

CT8-6

自身にターゲット集中状態付与(3ターン)

&ガッツ付与(1回・3ターン)

&「被ダメージ時に、自身のNP増加&クリティカル威力アップ(3ターン)する状態」を付与(3ターン)

ターゲット集中は持続3ターンと長く、味方を守り続けます。

ガッツの回復量は3000。ガッツが発動しても、被ダメージカットや宝具の防御力アップで、しぶとく生き延びます

被ダメージ時にNP増加は最大10%。3回ダメージを受ければ30%獲得できるので、宝具回転率が上がります。

被ダメージ時にクリティカル威力アップ(3ターン)は10%固定。倍率が低く、重ねがけしないとダメージが伸びません。

スキル3 効果
神託鎖ネレイデス(EX)

CT8-6

自身のクイックカード性能アップ(3ターン)

&アーツカード性能アップ(3ターン)

&宝具威力アップ(3ターン)

クイック&アーツカード性能アップは最大30%。3ターン持続としては、優秀な倍率です。

宝具威力アップも最大30%。こちらも3ターン持続としては、優秀な倍率です。

運用方法

周回

NP30%チャージを持ち、初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキルレベルマックスで宝具が撃てます。

『スカディ(水着)×2』の宝具連射システムに対応していますが、NP回収量が多いキャスター相手でも『初期NP50%付与礼装、マスター礼装』などの支援が必要で、やろうと思えばできる程度。『敵の数が不規則な変則周回』『礼装フリーの6積み編成』は、オーダーチェンジが必須です

変則周回で宝具を1騎ずつ撃つ編成では、特攻や火力支援スキルを持たず、編成候補から外れやすいです。

クリティカル殴り編成では、スター供給支援ができます。ただ本人のスター集中度が高いうえに、クリティカルダメージが伸びないため、足を引っ張りやすいです。

高難易度

被ダメージを抑えながら自己強化するアタッカー。

キャスターなど、攻撃有利を取れるか、敵が一度に6体出現するクエストが適正です。

スキル封印で通常攻撃だけさせて、ターゲット集中で守りながら、宝具回転率・クリティカルダメージを強化できるのが特徴です。

『ダメージを半分にする防御力アップ(1ターン)』『回数無制限の被ダメージカット(3ターン)』で殴り合いに滅法強く、敵が6体出るクエストなら、1ターンで『NP60%チャージ&クリティカル威力アップ60%×3ターン』と破格の自己強化が可能です。

宝具・通常攻撃・スキルでスター生産ができるため、アーツ・クイッククリティカルが狙いやすく、宝具回転率はそこそこ良い部類です。被ダメージ時のクリティカル威力アップが重ねがけされているなら、ダメージにも期待できます。

宝具ダメージは『未強化+非特攻宝具』『低ATK』がマイナス要素ですが、宝具ダメージ前の防御力ダウンを重ねがけできれば、多少は改善できます。

難点は、耐久寄りのサーヴァントながら、危険な攻撃を連続で受けられないこと。

NP効率は宝具連射できるほどではなく、回避・無敵・HP回復もないので、宝具・チャージ攻撃を連打されると耐えられないです。

また必中・無敵貫通といったスキルがないので、複雑なクエストはできません

天敵は弱体耐性・弱体無効系のギミック。スキル封印を防がれると、自己強化が安定しません(敵が1体しかいない場合も同じ)。

編成は、火力・NP・クリティカル支援ができる『スカディ水着スカディ』と組みたいです。ただ2騎とも回避・無敵を付与できないため、戦闘が長引くと苦しいです(バスタークリティカルを強化する『水着スカディ』と噛み合いが悪いのもイマイチ)。

火力・NP支援できるサポーターを随時投入できる『ミス・クレーン水着クロヱ』もおすすめです。

火力・耐久・NP支援しながら、アーツ宝具・アーツ3枚構成で初手アーツ補正のクイックが出しやすい『諸葛孔明』も候補に入ります。

サポーターとして動ける『不夜城のアサシン、由井正雪』。被ダメージを大幅に抑える『ライネス/司馬懿』も相性が良いです。

低レアサーヴァントなら、無敵付与の耐久支援ができる『マシュ』。クリティカル関連を強化できる『アンデルセン』が候補に入ります。

概念礼装は、ダメージを伸ばす『クイックカード性能アップ、宝具威力アップ』。クリティカルダメージを伸ばす『クリティカル威力アップ』。宝具回転率強化の『初期NP付与礼装、NP獲得量アップ』がおすすめです。

壁役として編成する場合は、『宝具を撃たないとそれほど耐えられない』『スター集中度が高く、メインアタッカーのクリティカルを阻害する』のが難点です。

敵として出てきた場合

持続3ターンのターゲット集中と、被ダメージ時にチャージゲージ増加が凄く厄介です。

被ダメージカットや宝具ダメージ後の防御力アップで非常にしぶといため、防御力無視攻撃や強化解除を用意すると楽に戦えます。

まとめ

・FGOでもっともプレイする周回に向かず、高難易度も長期戦向けと編成頻度が低いです。

殴り合いに強いため、メインストーリーでは実力を発揮しやすいが、『敵は3体以上が望ましい』とクエストを選びます。

FGOにおけるアンドロメダ

ギリシャ神話において、英雄ペルセウスに救われた、生贄の乙女。

鎖で海際の岩に縛りつけられた姿が絵画等に描かれることが多い。

ペルセウスに命を救われた後、アンドロメダは彼の妻となって多くの子を産んだという。大英雄ヘラクレスはひ孫。

身体に巻き付いた鎖は、アンドロメダの母『カシオペア』に激怒した海の女神たちネレイデスの怒りを収めるためのもの。見た目上消せたとしても、本質的には逃れられていない、呪いに近い。

「鎖については気にしないで。もう慣れちゃってるからさ。むしろジャラジャラうるさくてそっちが気になるかもだけど、ごめんね~」

泳ぎが得意なおてんば王女。

関連リンク