『牛若丸』FGOネタバレ性能解説

基本情報

強い点

豊富な火力バフで、宝具とクリティカルの両方でダメージを稼げるライダーです。

クイック属性の単体攻撃は、スキルの『攻撃力アップ、クイックカード性能アップ』で星4ライダーに劣らない宝具ダメージが出ます

クリティカル威力アップ(最大50%×3ターン)&スター獲得(最大20個)を持ち、ライダーはクラス補正でスター集中度が高いため、高いダメージのクリティカルが狙いやすいです

味方全体攻撃力アップ、NP獲得量アップの支援もできます。

回避(1ターン)で宝具対策も可能です

弱い点

NPチャージスキルを持たず、周回ではNP支援なしで宝具が撃てません。また火力バフが付与されていない素のカード性能は、初期実装の星3サーヴァントなので、NP回収力・スター生産力ともに低いです

宝具とスキルにスター発生率アップを持ちますが、全体的にhit数が少ないため、効果が活かせません。

育成すべきか

恒常サーヴァントのため宝具レベルを上げやすく、いつでも手に入る単体攻撃宝具のライダーとしては、自己完結した攻撃性能で高いダメージが出せます

とくに宝具ダメージは、宝具レベル5の状態で、合計60%の攻撃バフを持つオジマンディアス』の宝具レベル1とほぼ変わらないダメージです

運用方法は『複数の火力バフを付与して宝具で攻撃』『クリティカル威力アップ&スター獲得でクリティカル攻撃』『敵の危険な攻撃は回避で避ける』とシンプルですが、期間限定サーヴァントや配布サーヴァントを除くと、星1~星4の単体攻撃宝具ライダーでこれだけ扱いやすいサーヴァントはいません

最終再臨や強化クエストのクリア、スキルレベルの育成は必要ですが、育てた分はしっかりダメージに反映されます。ただ周回やレイド戦で宝具を撃つにはNP支援が必要なため、周回で起用する場合は『スカディ、水着スカディ』などが必要です。

またスキルの効果が切れると、素のスペックは初期実装の星3サーヴァントのため、その辺りは高レアサーヴァントと差が出ます。

単体攻撃宝具の星5ライダー『オジマンディアス』や、配布サーヴァントにあるまじき性能の『坂田金時(騎)』『エリザベート(騎)』などを所持しているマスターは、育成優先度が低いです。

高レアのライダーや代用できるクラスのアタッカーを所持していないマスターは、育てるとアタッカーとしての役割をキチンと果たしてくれます

TVアニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」をAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはライダー

カード構成は、クイック2枚、アーツ2枚、バスター1枚

カード性能は、全体的にhit数が低く、スター生産力・NP回収力ともに期待できません

ステータスはレベル70時に、HP9028、AT7076。

ATK寄りのステータスで、星3ライダーの中ではATKが高めで、HPが低めです。

クラススキル効果
対魔力(C)自身の弱体耐性を少しアップ(約15%)
騎乗(A+)自身のクイックカードの性能をアップ(約11%)

対魔力を所持しており、そこそこの頻度でデバフを弾きます。

騎乗はランクが高く、クイックカードのダメージとスター生産率にプラス補正が入ります。

固有の第3アペンドスキルは、対ランサー攻撃適正。

属性は、サーヴァント、人属性、混沌属性、人型、女性、騎乗、愛する者、源氏、霊衣を持つ者、童話、ヒト科のサーヴァント。

宝具

壇ノ浦・八艘跳(だんのうら・はっそうとび)『強化後』
クイック属性 単体攻撃宝具
敵単体に超強力な攻撃

+自身のスター発生率を大アップ(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

スター発生率アップはオーバーチャージ依存で、50~90%。3ターン持続して倍率も高いですが、『EXアタック3hit、クイック・アーツ2hit、バスター1hit、宝具1hit』と少ないため、恩恵を感じづらいです

強化済み宝具でクラススキル『騎乗』もランクが高く、スキルに『クイックカード性能アップ、攻撃力アップ』があるため、宝具ダメージはレベル70時でも星4ライダーに劣りません

スキル

スキル1『強化後』効果
天狗の兵法(EX)

CT7-5

味方全体のNP獲得量アップ(3ターン)

&自身のクイックカード性能アップ(3ターン)

NP獲得量アップは最大20%。自分に対してはアーツクリティカル以外での恩恵は少ないですが、味方全体のNP効率を引き上げることができます

クイックカード性能アップは最大20%。3ターン持続としては並の倍率ですが、メインカードを強化してくれます

スキル2『強化後』効果
六韜秘術・迅雷風烈(A)

CT7-5

味方全体の攻撃力アップ(3ターン)

+自身のクリティカル威力アップ(3ターン)

+スターを獲得

攻撃力アップは最大20%。高ランクのカリスマ系スキルと同じ倍率です。クイックカード性能アップとは乗算関係なので、数値以上にダメージは伸びます

クリティカル威力アップは最大50%。3ターン持続としては高倍率です。

スター獲得は最大20個。数が多く、ライダーはクラス補正でスター集中度が高いため、十分にクリティカルを狙えます

3ターン持続する火力支援とクリティカル誘発スキルの複合ながら、チャージタイムは最短5ターンと短い優秀なスキルです。

スキル3効果
燕の早業(B)

CT8-6

自身に回避付与(1ターン)

&スター発生率アップ(1ターン)

回避1ターンは宝具対策に有効です

スター発生率アップは最大100%。スキルレベル1でも50%と倍率は高いですが、最大でも1hit毎にスター1個の増加で、攻撃のhit数が少ない牛若丸だと活かしきれません。ただ宝具QQEXで30個以上のスターを生産できるため、クリティカルの誘発は狙えます。

運用方法

周回

NPチャージスキルがないため、宝具が撃ちづらいです。第2アペンドスキルをレベルマックスにしても、NP30%の支援が必要です

ただ宝具火力が高めで要求火力に届きやすく、攻撃有利なら火力支援次第で単体WAVE要因として編成できます

クリティカルによる追撃や火力支援もできるため、変則周回のアタッカーとしては理想的なだけに、NPチャージスキルを持っていないのが惜しいです

クリティカル殴り編成では、クリティカル威力アップと即時スター獲得スキルを持っています。ただステータスは星3サーヴァントで、バスターカード1枚構成のため、そこまでクリティカルダメージは出ません。

高難易度

豊富な火力バフを駆使して、宝具とクリティカルの両方で攻撃するアタッカーです。

キャスターなど、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

火力バフがすべてチャージタイム最短5ターンで持続3ターンと優秀で、スキルの切れ間が短いです。クリティカル威力アップ&スター獲得の複合スキルを持ち、スキルのみでクリティカルが狙いやすく、クイック主軸のためクイックチェインでスター生産からのクリティカルも狙えます。

そのため『複数の火力バフで強化しながらスター生産→クリティカルでダメージとNP回収→宝具』と攻撃性能が自己完結しています

また回避(1ターン)と使いやすい耐久スキルを所持しているのも利点です。

しかし、カード性能は初期サーヴァントらしくいまひとつなため、通常攻撃によるNP回収力・スター生産力ともに低めです

必中・無敵貫通といったギミックに対応するスキルはないため、宝具とクリティカルで殴って解決できないクエストは対処できません。

そのため編成は、火力・NP支援による宝具連射、クリティカルダメージを伸ばせる『スカディ』と組みたいです。『水着スカディ』はスター供給ができますが、『牛若丸』はバスター1枚構成のため微妙に噛み合いません。

アーツクリティカルを積極的に狙う必要があり、アーツ2枚でアーツチェインもそこそこ組めるため、アーツ寄りの耐久サポーターでクリティカル支援ができる『諸葛孔明』と合わせるのも悪くないです。

低レアサーヴァントなら、カード構成が同じで合わせやすく、相互に支援できる『アレキサンダー、メドゥーサ』が候補に入ります。クリティカル関連の支援ができる『アンデルセン』もおすすめです。

概念礼装は、速攻でダメージを稼ぐための『初期NP付与礼装+α』。長期戦を想定するなら『クイックカード性能アップ、NP獲得量アップ、クリティカル威力アップ、宝具威力アップ』のいずれかor複合が候補に入ります。

敵として出てきた場合

味方全体チャージゲージ増加、火力支援スキルと放置できない厄介さです。

回避(1ターン)による時間稼ぎも厄介で、必中・無敵貫通を用意して速攻で倒したいです

まとめ

・度重なる強化で宝具ダメージが伸びていき、クリティカル威力アップ&スター獲得も手にしたアタッカーです。たたカード性能は初期サーヴァントのため、NP支援やスター供給で支えて攻撃性能を維持しましょう

・ライダークラスは配布サーヴァントや星5ライダーが強力なため、それらを所持しているかいないかで、ありがたみが変わるサーヴァントです

FGOにおける牛若丸

牛若丸(源義経の幼名)は日本史上、もっとも有名な武将と言っても過言ではありません。

彼女に匹敵する知名度となると、織田信長くらいのものです。

ただし、歴史的には不明瞭な点が多く、特に挙兵する前の半生は謎に包まれています。

天賦の才を持ち、カリスマ性を有しながらも兄である頼朝に疎まれ、最期には従者である弁慶ら共々打ち倒されました。

優れた兵法家であったことは疑いようもないが、牛若丸には致命的なものが欠けていました。

それは戦場への恐怖です。彼女は一生涯、他の武将とは相容れず、兄に殺意すら抱かれたことも終生理解できなかったでしょう。

天才である彼女には能力への恐れが存在しませんでした。

関連リンク