『エレナ・ブラヴァツキー(水着)』FGOおすすめ性能解説

基本情報

金星神・白銀円環サナト・クマラ・ホイール『強化後』
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な攻撃

&敵全体の弱体耐性をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

&敵全体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

+味方全体のNPを少し増やす<オーバーチャージで効果アップ>

スキル1 効果
サマー・バケーション!(A+)

CT10-8

味方全体のNPを増やす

+自身に毎ターンスター獲得状態付与(5ターン)

スキル2 効果
ニャーフ!(B)

CT8-6

自身に与ダメージプラス状態付与(5回・5ターン)

+敵単体のチャージを減らす

スキル3 効果
大佐の夏休み(B)

CT7-5

自身のアーツカード性能アップ(1ターン)

&弱体無効状態を付与(1回・5ターン)

強い点

スキル1・宝具発動時に味方全体のNPを増やします

スキルで敵単体のチャージゲージを1減らしたり、宝具発動時に敵全体の防御力・弱体耐性ダウンといった支援が可能です。

弱い点

スキルのNPチャージスキルが最大20%と低いうえにチャージタイムも長く、イベントでよく配られる初期NP50%付与礼装で宝具が撃てません。またアーツ主軸ながら通常攻撃のNP回収力が低く、宝具回転率が低いです。

強化済み宝具ながら、宝具ダメージは星4アーチャー相応とイマイチで、火力バフ『アーツカード性能アップ』も持続1ターンと長続きしません。同様の理由で通常攻撃もダメージが稼げず、なにもできないターンが続きます。

毎ターンスター獲得状態が5個固定と少なく、スター生産力が低いアーツ主軸のため、クリティカル誘発は難しいです。アーチャーはクラス補正でスター集中度が高いため、スター供給もできません。

与ダメージプラス状態はゲームシステム的にイマイチな効果で、ないよりはマシ程度。

耐久スキルが敵単体のチャージ減少と時間稼ぎのみで、長期になる場合は耐久支援が必要です。

引くべきか

引かなくていいです。

コンセプトとしては、宝具・スキルで味方全体の宝具回転率を引き上げるサーヴァントですが、できていません。スキルのNP配布量が最大20%のため、第2アペンドスキルレベルマックスでも、『水着エレナ』が宝具を撃つにはNP支援が必要です

仮に撃てたとしても、宝具ダメージがイマイチで、大幅にダメージを伸ばす特効も所持していません

もし要求火力に届いても、第1WAVE要員に欲しい火力支援スキルがないため、味方に貢献できないです。

他の宝具・スキル効果もないよりはマシ程度が多く、『水着エレナ』はここが強いという要素が薄いため、編成する理由が見当たりません。

また期間限定の水着サーヴァントで、宝具レベルを上げづらいのも難点です。

キャラクターが好きなマスターは、引く価値があります。

アーチャー、もしくは代用できるクラスのアタッカーを育成しているマスターは、スルーして構いません。

Fate/Zero 1st SeasonをAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはアーチャー

カード構成は、アーツ2枚、クイック2枚、バスター1枚

カード性能は、アーツが平均よりやや上だが、他カードはNP回収・スター生産力ともに低めと厳しいです。

ステータスはレベル80時に、HP11404、ATK9446

星4アーチャーの中では、HP・ATKともに平均よりやや低めと恵まれていません。

クラススキル 効果
対魔力(C) 自身の弱体耐性を少しアップ(約15%)
単独行動(C) 自身のクリティカル威力を少しアップ(約6%)

対魔力はランクが低く、デバフを弾ければラッキー程度。

単独行動を所持しており、クリティカルダメージにプラス補正が入ります。アーチャーはクラス補正でスター集中度が高いため、スターさえあれば腐りにくいです。

固有の第3アペンドスキルは、対アーチャー攻撃適正。攻防等倍のため、第2アペンドスキルの優先度が高いです。

属性は、サーヴァント、人属性、混沌属性、善属性、人型、女性、ヒト科のサーヴァント、夏モードのサーヴァント。

宝具

金星神・白銀円環サナト・クマラ・ホイール『強化後』
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な攻撃

&敵全体の弱体耐性をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

&敵全体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

+味方全体のNPを少し増やす<オーバーチャージで効果アップ>

弱体耐性ダウンはオーバーチャージ依存で、10~30%。オーバーチャージ1だと、ランクEの対魔力を打ち消す程度。オーバーチャージ5ならランクEXの対魔力を打ち消せますが、労力に見合いません

防御力ダウンはオーバーチャージ依存で、10~30%。3ターン持続するので、味方全体の火力支援に繋がります。オーバーチャージ段階強化による上がり幅が5%刻みと低く、こちらもオーバーチャージ段階を強化する恩恵が少ないです。

上記二つは基本確定ですが、弱体耐性・弱体無効の影響を受けます。

味方全体のNP増加はオーバーチャージ依存で、10~20%。味方全体の宝具回転率を引き上げます。オーバーチャージ段階強化による上がり幅が2.5%刻みと低いです。自分も対象に入ります。

多段hit宝具で、セイバー3体相手に19%前後のNPリチャージが可能。

宝具ダメージは、星4アーチャー・非特攻宝具相応。極端に低くはないが、高くもないです。

スキル

スキル1 効果
サマー・バケーション!(A+)

CT10-8

味方全体のNPを増やす

+自身に毎ターンスター獲得状態付与(5ターン)

NP増加は最大20%。宝具と合わせれば、最低でも30%のNP支援が可能になり、初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキルレベルマックスで味方は宝具が撃てます。

毎ターンスター獲得状態は5個固定。数が少ないうえに、アーチャーはクラス補正でスター集中度が高いため、自分で吸ってしまいます

難点は、チャージタイム最短8ターンと長く、再使用が絶望的なこと。

スキル2 効果
ニャーフ!(B)

CT8-6

自身に与ダメージプラス状態付与(5回・5ターン)

+敵単体のチャージを減らす

与ダメージプラス状態は最大2000。宝具で敵3体に攻撃しても、消費は1回です。ダメージ計算の最後に加算されるため、他火力バフの影響を受けず、大幅なダメージ上昇には繋がりません。

効果としては貴重で、所持者がほぼいません。この効果が有効なクエストは、ギミックで防御力アップが鬼のように盛られていて、ダメージがまともに通らない場合です。

敵単体のチャージ減少は確定。弱体耐性・弱体無効の影響を受けません。

スキル3 効果
大佐の夏休み(B)

CT7-5

自身のアーツカード性能アップ(1ターン)

&弱体無効状態を付与(1回・5ターン)

アーツカード性能アップは最大40%。同系統の中では、やや倍率が低いです。ダメージだけでなく、アーツカードのNP回収力も強化されます。持続1ターンと短いため、基本的な使用タイミングは宝具発動時です

弱体無効(1回)はデバフ対策に有効です。持続5ターンと長く、宝具強化目的の使用でも、無駄になることは少ないです。

運用方法

周回

宝具を1騎ずつ撃つ編成において、スキル・宝具で30%のNP支援が可能です(オーバーチャージ5なら40%だが、実用的ではないので省略)。

味方はイベント時によく配布される初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキルレベルマックスで宝具を撃てますが、自分は同条件でも10%のNP支援が必要です。

NP支援が役割になるため、敵のHPが低い第1WAVE要員として配置しますが、宝具ダメージはそこまで伸びないので注意しましょう。また火力支援スキルがないため、味方の宝具ダメージを強化できません。

総じて、NP支援するためにNP支援が必要で、『宝具ダメージが伸びない』『火力支援できない』のが難点です。

クリティカル殴り編成では、クリティカル関連スキルをほぼ持たないので、適正はありません。

キャストリア×2の宝具連射システムに対応していますが、オーバーキルやマスター礼装、概念礼装の支援が必要とハードルは高いです。また火力バフが少ない関係上、『ダメージが伸びない=オーバーキルを取りづらい。最終WAVEの要求火力に届きづらい』のが悩みです。

高難易度

味方の宝具回転率を引き上げながら、サポートもこなすアタッカー。

セイバーなど、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

宝具回転率が低く、宝具・通常攻撃のダメージを伸ばすスキルも皆無と、アタッカーとして動かすには厳しい要素が多いです

サポーターとして動かすにも、スキル1『NP配布』はチャージタイム最短8ターンで、宝具回転率が低めと継続的な支援はできません。さらにアーチャーのクラス補正でスターを吸ってしまうため、メインアタッカーの邪魔になりやすいです。

また回避・無敵、必中・無敵貫通といったスキルもないため、ギミックに対応できません

それでも編成する場合は、アーツチェインやアーツクリティカルを積極的に狙いましょう。

味方は、火力・NP・耐久支援で宝具連射が狙えるアーツサポーター『キャストリア、玉藻の前、レディ・アヴァロン』+基本のスター集中度が高いメインアタッカーと組みたいです。

概念礼装は、宝具・通常攻撃を強化できる『アーツカード性能アップ』が候補に入ります。

敵として出てきた場合

チャージゲージが短いアーチャークラスで、敵全体チャージゲージ増加スキルを持っているのが厄介です。

弱体無効で行動妨害が安定せず、与ダメージアップで防御力アップなどを貫通してくるのも面倒です。

必中・無敵貫通といったスキルがないので、回避・無敵でしっかり攻撃を受けながら戦いましょう。

まとめ

・変則周回のNP支援要員としては、『NP支援が必要』『火力支援できない』『宝具ダメージがそこまで伸びない』の3点が厳しいです。

FGOにおける水着エレナ

おもむろに衣装&クラスをマハトマチェンジ。

NYARFことカッコイイ水鉄砲を手に、レース用のクマラ・ホイールを実体化させて、エレナ・ブラヴァツキーはサマーイベントに挑む!

水着エレナは、内面のおねえさん性、お母さん性(あるいはおばあちゃま性)が普段よりもやや強く顕れている……かもしれない。

色々あった彼女のために、エジソンとテスラは「ストレス発散」をすべきだと考えた。

それゆえのはっちゃけである。エレナは彼らの気遣いを受け入れると決めた。すなわち───ストレス発散すべく、思いっきりサマーバケーションを堪能しよう、と!

関連リンク