『坂田金時』FGOネタバレ性能解説

基本情報

強い点

バーサーカー内でトップクラスの宝具ダメージとNP50%チャージで、一発屋として理想的なアタッカーです

バスター属性の単体攻撃宝具は、強化済み宝具で全サーヴァント中トップクラスのATKと最大50%の攻撃力アップにより、バーサーカーの非特攻宝具では頭1つ抜けたダメージが出ます

その高火力を、NP50%チャージで撃ちやすいのが特徴です。

また宝具は防御力無視攻撃でダメージを軽減されにくく、付属デバフに『確率スタン、バスターカード耐性ダウン(2ターン)』があり、時間稼ぎと追撃火力の強化ができます

バスター3枚構成で高ATKから素殴り性能が高く、宝具BBEXの破壊力は凄まじいです。

弱い点

ほぼ防御不利で攻撃を受けるバーサーカークラス全般の弱点ですが、耐久力がありません。宝具のスタンはオーバーチャージ依存で信用できず、HP回復はありますが最大3000と焼け石に水です。

バスター3枚構成に加えて、アーツ・クイックの性能が平凡で、通常攻撃によるNP回収・スター生産は期待できません。

また継続する火力バフが宝具ダメージ後のバスターカード耐性ダウン(2ターン)のみで、クリティカル関連スキルもないため、宝具で仕留めきれないとジリ貧になりやすいです

対魔力を持たず、スキルに攻撃弱体耐性アップはありますが、高難易度ギミックによくあるブレイクゲージ破壊後のデバフ『スタン、魅了などの行動妨害。被ダメージが増える防御弱体』に対処できません。必中・無敵貫通といったスキルもないので、回避や無敵といった耐久スキルも天敵です。

引くべきか

引いて損はない性能です。

下手な有利クラスよりダメージが出る単体攻撃宝具と、いかような編成でも宝具が撃ちやすいNP50%チャージによる『1ターンで全力を出しやすい宝具・スキル構成』が、周回に噛み合っています。

とくに変則周回の単体WAVE要因としては、ほとんどの敵に攻撃有利のバーサーカーなので相手を選ばず、様々なクエストに連れまわせるのが利点です

そのためFGOでもっとも数をこなすことになる『変則周回』の単体WAVE要因としては最適解と言えます。

しかし、『レイド戦や変則周回の単体WAVE要因として、少ないポチ数で最速最短クリアを目指せるサーヴァント』であって、それ以外の『高難易度、ストーリー攻略、敵が単体のWAVEがない周回』など、あらゆるクエストで最適解になれるわけではありません

耐久力がない単体攻撃宝具持ちなので、敵が複数いるクエストとは相性が悪いです。初期サーヴァントゆえにスキル構成がシンプルで、高難易度で敵に回避・無敵を使われたり、行動妨害系のギミックがあると火力バフの短さやサポーターの火力支援が切れるので一気に苦しくなります。

そういった幅広いクエストに対応できる利便性『普段使いしやすいサーヴァント』としては、ガッツなどの耐久スキルで最低限の耐久性能があり、クリティカル関連スキルで敵単体にもある程度ダメージが出る『アルジュナ・オルタモルガン』が強力です。もちろん全体攻撃宝具と単体攻撃宝具なので、敵単体に出せるダメージは異なり、求めるモノも違うので一概に比較することはできません。

また瞬間火力が高いとはいえ、攻撃有利1.5倍のバーサーカーで非特攻宝具のため、特攻宝具や攻撃有利(2倍)の宝具に劣ることはあります。

そのため連れていけるクエストの幅を広げるには、宝具レベル上げや聖杯の投入が必要です。ただ宝具レベル5やレベル120を目指すのは、『オーダーチェンジなしや極力操作数を減らす編成』のためであり、オーダーチェンジを許容できるなら妥協は許されます(ただ敵のHPがどれだけ増えるかは運営の匙加減なので悪しからず)。

周回に力を入れたいマスターは、引く価値があります。

各クラスで強力な周回要員を所持しているマスターは、スルーするのも選択肢の1つです。

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flowerをAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはバーサーカー

カード構成は、バスター3枚、アーツ1枚、クイック1枚

カード性能は、初期サーヴァントゆえに平凡です。

ステータスはレベル90時に、HP12150、ATK12712。

極端なATK特化型で、エクストラクラスを含めた全サーヴァント中トップクラスのATKに、星5バーサーカー最底辺のHPです。

クラススキル 効果
狂化(E) 自身のバスターカードの性能を少しアップ(約2%)
神性(D) 自身に与ダメージプラス状態を付与(+125)

狂化を所有しており、バスターカードのダメージにプラス補正が入ります。

固有の第3アペンドスキルは、対アサシンクリティカル発生耐性。

属性は、サーヴァント、人属性、秩序属性、善属性、人型、男性、神性、愛する者、秩序かつ善、源氏、霊衣を持つ者、童話、ヒト科のサーヴァント。

宝具

黄金衝撃(ゴールデンスパーク)『強化後』
バスター属性 単体攻撃宝具
敵単体に超強力な防御力無視攻撃

&敵単体に確率でスタン状態を付与<オーバーチャージで確率アップ>

&敵単体のバスター攻撃耐性をダウン(2ターン)

防御力無視攻撃のため、防御力アップを無視できますが、○○カード耐性アップ・ダメージカットは無視できません。

スタン付与率はオーバーチャージ依存で、50~100%。意識しないとオーバーチャージ5にはいかないので、半々の確率と考えましょう

ダメージ後のバスター耐性ダウンは30%固定。持続2ターンと短い代わりに倍率が高く、追撃に影響します。理想は宝具BBEXです。

宝具演出が短く、周回時間を短縮できます。

スキル

スキル1 効果
怪力(A+)

CT7-5

自身の攻撃力を大アップ(1ターン)

攻撃力アップは最大50%。1ターンと短い代わりに、同系統の中でトップクラスの倍率です

基本は宝具発動時ですが、バスター3枚のブレイブチェイン時に使うのも悪くありません。

スキル2 効果
動物会話(C)

CT8-6

自身のNPを増加

NP増加は最大50%。初期NP50%付与礼装を装備すればワンポチで宝具が撃てます。また第2アペンドスキルをレベルマックスにすれば、初期NP30%付与礼装でも可能です。

スキル3 効果
天性の肉体(A)

CT7-5

自身の攻撃弱体耐性アップ(3ターン)

&HP回復

攻撃弱体耐性は60~120%。『攻撃力ダウン、○○カード性能ダウン、宝具威力ダウン、クリティカル威力ダウン』などが対象です。

HP回復は最大3000。防御不利でダメージを受けることがほとんどのため、心もとない回復量です。

周回要因として起用するなら、スキルレベル上げの必要性は薄いです

運用方法

周回

NP50%チャージを持ち、初期NP50%付与礼装で宝具が撃てます

周回向けのバスター属性宝具持ちでNP30%配布できるサーヴァント『闇のコヤンスカヤ、タイプ:アース』と組んだ場合は、第2アペンドスキルをレベルマックスにする必要はありますが、初期NP0%付与の礼装でも宝具が撃てます

宝具火力が高めで要求火力に届きやすく、変則周回の最終WAVE担当も可能です。宝具ダメージ後に高倍率のバスターカード耐性ダウンが入るため、バスターによる追撃で打ち漏らしを防げます。

またバーサーカークラスのため敵を選ばず、ほとんどのクエストでダメージが安定します

この『宝具が撃ちやすい、宝具火力が高い、クラス相性をほとんど無視できる』3点が強力で、攻撃有利(2倍)の単体攻撃宝具を持ったサーヴァントでも、『火力バフが少なかったり、NPチャージスキルなし』では『坂田金時』に枠を奪われるほどです。

しかし、火力支援スキルがないため、他のWAVEは味方に丸投げです。またクリティカル関連スキルがないため、クリティカル殴り編成の適正はありません。

高難易度

高火力の宝具とバスターカードで、高い瞬間火力を発揮するアタッカーです。

攻撃有利を取れるクエストで、敵の通常攻撃が全体攻撃でないなら適正があります。

高ATKとバスターカード3枚で、基礎火力が高いです。スキルの攻撃弱体耐性や防御力無視攻撃で、宝具ダメージがほぼ軽減されません。またダメージ後のバスターカード耐性ダウンにより、宝具BBEXで大ダメージを狙えます。

攻撃力アップがチャージタイム最短5ターンのため、NP支援ができるバスターサポーター『光のコヤンスカヤ』×2で宝具連射した場合は、チャージタイム短縮で高火力の宝具を連射可能です。そこに『オベロン』を加えることで、短期決戦編成においては『相手を選ばない高火力宝具の連射』ができます。

そこに半々の確率とはいえ、宝具のスタン付与による足止めが可能で、運は絡みますが反撃を受けずに攻撃できます(オベロンはクラススキルで弱体成功率アップ『10%』があるため、その点でも相性が良いです)。

しかし、火力バフの持続が短く、耐久スキルがないため短期決戦で仕留めきれないとジリ貧になります。NP効率もバスター3枚構成に加えて、初期サーヴァントゆえのカード性能の低さから、NP支援なしで宝具を数回撃つのはハードルが高いです

また必中・無敵貫通スキルがないので、宝具でゴリ押しできないクエストは対処できません

そのため高難易度ではサポーターの火力・NP支援に大きく依存しており、敵の回避・無敵スキルやギミックによる行動妨害を受けると、対処できずに支援スキルが切れて動けなくなります

編成はそれらの問題を解決するために、バスターサポーター『光のコヤンスカヤ、オベロン』と組みながら、後衛にもNP支援できるサポーターが欲しいです。ギミックの関係で攻撃できない場合は、『オーダーチェンジ、陳宮の宝具、ミス・クレーン』などで、前衛と後衛のサポーターを入れ替えましょう

低レアサーヴァントなら、1ターンでも長く殴るために、ターゲット集中持ちの『マシュ、ゲオルギウス、レオニダス』が候補に入ります。

概念礼装は、宝具火力を高める『バスターカード性能アップ、宝具威力アップ』がおすすめです。宝具連射でダメージが稼げる『初期NP付与』も候補に入ります。

敵として出てきた場合

バスターカード3枚とチャージゲージ増加スキルが厄介です。

チャージゲージが長いバーサーカーとはいえ、『通常攻撃が痛いので耐久スキルを使う→チャージゲージ増加スキルで計算が狂う→宝具を撃たれる』可能性があります。

攻撃弱体耐性以外の弱体耐性がないので、長期戦になる場合はスタン・魅了などの行動不能デバフで動きを止めつつ、宝具は耐久・回避スキルでしっかり受けると楽に戦えます。

まとめ

・2015年実装サーヴァントだからこそのシンプルな性能『一発屋として高火力、NP50%チャージで即宝具が撃てる』が変則周回と噛み合い、時短クリアするためのアタッカーとして評価されています。

・ただスキル構成がシンプル過ぎるゆえに、『変則周回における単体WAVE要因、敵が単体で短期決戦が挑めるクエスト』以外での運用は厳しいです。

FGOにおける坂田金時

平安時代最強の神秘殺し、源頼光四天王の一人。

幼名の「金太郎」が有する日本における知名度は桃太郎に並び立つ。

性格は情に厚くて正義漢。口癖は「ゴールド」「ゴールデン」。好きな犬はゴールデンレトリバー。好きな祝日はゴールデンウィーク。好きなリンゴはゴールデンデリシャス。好きな惑星は金星。好きな小説家は金庸。好きな急所は金的。

あまりに英雄らしからぬブッ飛んだ格好は、召喚されるなり現世に染まったため。

強い物、大きい物、格好いい物などが大好きで、精神年齢的には小学生低学年クラス。また色恋沙汰には弱い。

雷神である赤龍の子。母は足柄山で暮らす人喰いの山姥。

母は碓井貞光によって討ち取られましたが、金時自身は引き取られ、源頼光の元で人の道を教わり、家来となります。やがて頼光四天王として数々の鬼退治に参加。そして、大江山の酒呑童子と出会います。

マスターに対しては気さくに接するため、対等な関係を求めるタイプとは滅法相性が良い。逆に女子供を傷つけるタイプとは致命的に相性が悪い。完全なる主人公属性。

関連リンク