『オベロン』FGOネタバレ性能解説

基本情報

彼方にかざす夢の噺ライ・ライム・グッドフェロー

彼方とおちる夢の瞳(ライ・ライク・ヴォーティガーン)(第3再臨時)

バスター属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な『秩序』特攻攻撃<オーバーチャージで特攻威力アップ>

&敵全体の攻撃強化状態を解除

&敵全体に睡眠状態を付与(1ターン)

&敵全体に無敵状態を付与(1ターン)『デメリット』

スキル1 効果
夜のとばり(EX)

CT7-5

味方全体の宝具威力アップ(3ターン)

&NP増加

スキル2 効果
朝のひばり(EX)

CT8-6

味方単体のNP増加

&ターン終了時にNPを減らす状態(1回)を付与【デメリット】

+スター獲得

スキル3 効果
夢のおわり(EX)

CT10-8

味方単体のバスターカード性能アップ(1ターン)

&宝具威力アップブースト状態(宝具威力アップ状態の効果量を一時的に増大させる状態・重複不可)を付与(1ターン)

&『ターン終了時に自身の強化状態を解除&「永久睡眠」状態(耐性無効・生贄選択不能・オーダーチェンジ不能)を付与

&ターゲット集中状態を付与(3ターン)する状態(1回)」『耐性無効・解除不能』を付与【デメリット】

強い点

味方全体にNP20%、味方単体にNP50%、強力な火力支援ができるプリテンダーです。

味方全体NP20%配布+味方単体NP最大50%配布により、第2アペンドスキル(NP10~20%)とNP配布できるマスター礼装なら、概念礼装フリーで宝具が撃てます。

3ターン持続する宝具威力アップと、行動不能(永続)の強烈なデメリットはありますが、最大50%のバスターカード性能アップ&宝具威力アップの効果を最大2倍にする火力支援が可能です。

最大20個のスター供給によるクリティカル誘発、クラススキル『???対人理D』による弱体付与成功率アップの支援もできます。

アルターエゴに完全相性有利で、クラススキルで『精神異常&呪い無効』なのも利点です。

バスター属性の全体攻撃宝具は、『秩序』特攻攻撃で、相手の攻撃強化状態を解除します。さらに睡眠&無敵(1ターン)の付与で、敵全体の動きを1ターン止めます。

弱い点

スキル2『NP50%付与』はターン終了時にNP20%減少、スキル3『バスターカード性能アップ&宝具威力アップの効果を最大2倍』はターン終了時に強化解除&『永久睡眠』状態(耐性無効・生贄選択不能・オーダーチェンジ不能)&ターゲット集中状態(3ターン。耐性無効・解除不能)が付与されます。そのため操作ミスがクエストの成否に影響します。またHP100万の敵を一撃で倒そうとして、結果的に70万しかダメージがでなかった場合、やり直しができません

アタッカーとして動けますが、基本的に攻撃有利1.5倍で火力バフが宝具威力アップしかないため、スキル3や『秩序』特攻を活かさないと要求火力に届きにくいです。宝具後は無敵を付与するので、追撃もできません

クラススキルの効果で、『マーリン』と編成すると、『マーリンの強化付与成功率』を下げます。

引くべきか

引きましょう。

NP配布量が『味方全体20%、味方単体50%』と多く、他のサポーター『諸葛孔明(味方全体20%、味方単体30%)』『キャストリア(味方全体30%、味方単体20%)』より宝具を撃たせやすいです。

『キャストリア、スカディ(水着)』のように宝具のNPリチャージ性能を引き上げたり、『光のコヤンスカヤ』のように3ターン周回でスキルの再使用を狙うといった芸当はできませんが、火力支援要因としてはトップクラスの性能です

火力支援は宝具威力最大30%、バスターカード性能アップ最大50%、宝具威力アップの効果を最大2倍と破格です。この宝具威力アップは『マスター礼装・概念礼装』の宝具威力アップも2倍にするため、例えば『黒聖杯(限界突破:80%)』は最大160%、マスター礼装『2004年の断片(最大50%)』は最大100%まで倍化します。

『敵のHPが多い最終WAVE』『一撃で勝負を決めたいレイド戦』『高難易度の短期決戦編成』でお手軽に大ダメージを叩きだすことが可能です。

周回アタッカーとしても、要求火力に届くなら、WAVE突破しながら火力・NP支援と理想的な動きができます。

しかし、スキルのデメリットが重く、操作ミスができません。

耐久支援ができず、行動不能(永続)のデメリットもあるため、長期戦のサポーターとしては他のサポーターに劣ります。その場合は、トドメの一撃を強化するために、控えに配置といった形で運用しましょう。

またオベロン中心のシステムを組む場合は、『道中の火力支援が宝具威力アップのみ』という欠点もあります。

そういった欠点を除いても、バスター以外のアーツ・クイック宝具も要求火力に届かせやすい強力なサポーターです。イベントの最終フリークエストに登場する敵のHPがやたら高く、アタッカーの宝具レベルが低くて3ターン周回できない時、オベロンがいると編成構築の難易度が下がります

宝具レベルについては、サポーターとして運用するなら宝具レベル1で構いません。変則周回でアタッカーとして起用する場合は、アタッカーとしての火力はそこまで高くないため、それ以上の宝具レベルが必要です。

『周回・高難易度・ストーリー攻略』に力を入れたいマスターは、引きましょう。『キャストリア、スカディ(水着)、光のコヤンスカヤ』×2でシステム構築する場合、サポートからオベロンを借りることはできません

オベロンの火力支援が余剰になるぐらい、各アタッカーの宝具レベルが上がっているマスターは、スルーするのも選択肢の1つです。

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅰ.presage flowerをAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはプリテンダー(アルターエゴに攻防有利、フォーリナーに攻防不利)。

カード構成は、バスター2枚、クイック2枚、アーツ1枚

カード性能は、NP効率が平均よりやや下、スター生産率がやや上といった具合です。

ステータスはレベル90時に、HP13266、ATK11810。

ATK寄りのステータスです。

クラススキル 効果
???対人理 (D)

(2部6章クリア後解放)

自身がフィールドにいる間、味方全体(控え含む)の『フォーリナー』クラス以外に対する弱体付与成功率をアップ(約10%)

自身がフィールドにいる間、味方全体(控え含む)の『マーリン』の強化付与成功率をダウン(約20%)【デメリット】

陣地作成(E-) 自身のアーツカードの性能を少しアップ(約1.5%)
道具作成(A+) 自身の弱体付与成功率をアップ(約11%)
騎乗(A) 自身のクイックカードの性能をアップ(約10%)
夏の夜の夢(EX) 自身に精神異常無効状態を付与

自身に呪い無効状態を付与

???対人理 (D)により、味方全体が対魔力(E)相当の弱体耐性を貫通します。オベロンは道具作成もあるため、さらに付与率が上がります。

マーリン限定の強化付与成功率ダウンは、NP配布以外の宝具・スキルの支援効果を低確率で失敗させます。強化成功率アップで対策は可能です。どちらか片方のみフィールドに出ているなら効果は発揮されないので、併用する場合は注意しましょう。

処理順が『クラススキル→概念礼装』らしく、マーリンが装備している礼装(アイコンが表示されるスター獲得、オーバーチャージ段階増加など)も失敗する可能性があります。

現状、レディ・アヴァロンは対象外です。

陣地作成はランクが低く、ないよりはマシの倍率です。

騎乗はランクが高く、クイックカードのダメージとスター生産率にプラス補正が入ります。

夏の夜の夢により、『魅了・恐怖・混乱・幻惑・睡眠・呪い』を無効化します。

固有の第3アペンドスキルは、対キャスター攻撃適正。

属性は、サーヴァント、地属性、混沌属性、悪属性、人型、男性、騎乗、竜、特別な星の力、王、人類の脅威、妖精。

宝具

彼方にかざす夢の噺ライ・ライム・グッドフェロー

彼方とおちる夢の瞳(ライ・ライク・ヴォーティガーン)(第3再臨時)

バスター属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な『秩序』特攻攻撃<オーバーチャージで特攻威力アップ>

&敵全体の攻撃強化状態を解除

&敵全体に睡眠状態を付与(1ターン)

&敵全体に無敵状態を付与(1ターン)『デメリット』

『秩序』特攻はオーバーチャージ依存で、1.5倍から2倍。対象は全サーヴァントの約3分の1と広い反面、一般エネミーはほぼいません

攻撃強化状態を解除は、『攻撃力アップ、カード性能アップ、クリティカル威力アップ、与ダメージプラス状態』が対象に入ります。

『睡眠』状態は、攻撃ダメージを受けることで解除される行動不能デバフです。弱体耐性・弱体無効・精神弱体耐性無効状態の影響を受けます。無敵(1ターン)を同時に付与するので、強化解除や無敵貫通などで攻撃しない限り、敵全体の行動が止まります。この時に付与する無敵は、弱体無効・精神弱体耐性無効の影響を受けないので、これらがある場合は無敵のみ付与されます

宝具ダメージは、『秩序』特攻やスキル3を使えば高い反面、宝具威力アップのみだと星4プリテンダー『九紋竜エリザ』と大差ないレベルです(同じ宝具レベルで比べた場合)。

スキル

スキル1 効果
夜のとばり(EX)

CT7-5

味方全体の宝具威力アップ(3ターン)

&NP増加

宝具威力アップは最大30%。倍率・持続・チャージタイム、どれも優秀です。

NP増加は20%固定。初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキル(10~20)+NPチャージスキル(10~20%以上)で宝具が撃てます。

スキル2 効果
朝のひばり(EX)

CT8-6

味方単体のNP増加

&ターン終了時にNPを減らす状態(1回)を付与【デメリット】

+スター獲得

NP増加は最大50%。初期NP50%付与礼装で宝具が撃てます。

ターン終了時にNP減少は20%固定。強化扱いとして付与されます。毎ターンNP獲得状態が付与されている場合『NP獲得→NP減少』のため、注意が必要です。

※例:宝具レベル1……NP70%の状態でターン終了時にNP50%増加→NP100%→20%減少でNP80%。

宝具でNPリチャージする場合も、120%以上回収しなければ、ターン終了時に100%を切ります

強化無効が付与されていたり、強化解除を受けると、デメリットのみ帳消し可能です(NP増加やスター獲得は、それらの効果を受けないため)。

特殊な例ですが、『クー・フーリン(術)』のスキル3(生贄効果でガッツ発動→自身のNP増加)の場合、『NP減少→生贄効果でガッツ発動→NP増加』の順番で処理されます。

スター獲得は最大20個。プリテンダーのスター集中度は標準(セイバーと同じ)のため、編成によってはスターが散ります

スキル3 効果
夢のおわり(EX)

CT10-8

味方単体のバスターカード性能アップ(1ターン)

&宝具威力アップブースト状態(宝具威力アップ状態の効果量を一時的に増大させる状態・重複不可)を付与(1ターン)

&『ターン終了時に自身の強化状態を解除&「永久睡眠」状態(耐性無効・生贄選択不能・オーダーチェンジ不能)を付与

&ターゲット集中状態を付与(3ターン)する状態(1回)」『耐性無効・解除不能』を付与【デメリット】

バスターカード性能アップは最大50%。同系統の中ではトップクラスの倍率です

宝具威力アップブースト状態は、スキルレベル依存で1.5倍~2倍。宝具威力アップの効果が倍化します。宝具威力ダウンは対象外です。チャージタイム短縮やオベロン×2による重ねがけはできません

『自分のスキル1、味方・概念礼装・マスター礼装・クラススキル・コマンドコード』の宝具威力アップが対象です。このスキルを使用した前後に付与された宝具威力アップにも機能します。

デメリットは非常に重く、四角枠で囲まれている強化効果(特殊ギミックや礼装の効果)以外を強制解除して、永続の『永久睡眠状態(行動不能状態)』が付与されます。強化解除耐性、弱体無効による対策はできません。『陳宮』の宝具やオーダーチェンジによる排除も不可能です。『精神異常状態』扱いのため、『水着キアラ』の『精神異常』特効の対象です

退場するまでは、他の行動不能デバフと同様に選べないカードが排出されるため、チェインを阻害します。

ターン終了時に発動するため、発動前に『陳宮』の宝具や『アーラシュ、ハベトロット』のような自滅効果持ちなら回避できます

パーティ全滅後の令呪や石で復活した場合は、残りません。

ターゲット集中(3ターン)は、『永久睡眠』と同時に確定で付与されます。贅沢な使い方ですが、退場させたい味方に付与して、手早く退場させる戦法も可能です。

運用方法

周回

2種類のNP支援スキルで宝具が撃ちやすく、また撃たせやすいです。3ターン持続する宝具威力アップで1ターン目から味方全体に、『バスターカード性能アップ&宝具威力アップ倍化』で最終WAVE担当へ火力支援します。

味方単体に最大70%のNP支援が可能なため、残り30%を用意できれば、宝具が撃てます。『キャストリア、スカディ(水着)、光のコヤンスカヤ』×2のシステム編成の控えに配置しておけば、NP・火力が足りない時に帳尻を無理やり合わせます

できるサーヴァントとできないサーヴァントはいますが、『キャストリア、スカディ(水着)』×2の片方をオベロンに変えても宝具3連射が可能です。その場合、道中火力は下がりますが、最終WAVEの火力は大差ないです

オベロン×2で宝具3連射を狙う場合は、『イベントでよく配布される初期NP50%付与礼装+NP50%チャージスキル+第2アペンドスキル解放+控えにNP50%支援できるサポーター』が必要です。初期NP100%付与礼装の場合は、オーダーチェンジを省略できます(マスター礼装によるNP10%以上増加は必須)。ただし、『宝具威力アップの効果を倍化』は重複しないため、ダメージ計算には注意しましょう。

大きな欠点として、操作ミスでスキルを使うと後戻りできません

また計算が狂って敵を倒しきれなかった場合は、味方が1人行動不能に陥ります。『キャストリア、スカディ(水着)、光のコヤンスカヤ』×2による宝具3連射の3ターン周回の場合は、メインアタッカー不在になるため、敵の残りHP次第ではクエストクリアが難しいです(予防策としては、控えに予備のアタッカーを入れるなど)。

アタッカーとして動かす場合は、『秩序』特攻とスキル3が乗るなら、攻撃有利1.5倍でも宝具ダメージは高い部類です。反対に、スキル3を味方に使ったり、『秩序』特攻が乗らないとダメージは大きく下がります。宝具で無敵を付与するため、追撃できないのも難点です。

クリティカル殴り編成では、即時スター獲得を持っています。しかし、火力バフが『宝具威力アップ、デメリット付きのバスターカード性能アップ』のため使いづらいです。

高難易度

破格の火力・NP支援ができるアタッカー兼サポーターです。

メインアタッカーとして編成する場合は、アルターエゴや3騎士など、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

サポーターとして編成する場合は、敵味方を選ばずどんなクエストでも編成可能です。

アタッカーとしては、『秩序』特攻宝具のため、特攻対象に対してはダメージが安定します。チャージタイム最短5ターンで持続3ターンの宝具威力アップ、2種類のNP獲得スキルで宝具も撃ちやすいです

しかし、火力を大幅に伸ばすスキル3は一度しか使えず、通常攻撃強化のスキルもないため、特攻宝具以外でダメージが稼げません。その辺りは味方・概念礼装でサポートしましょう。

サポーターとして編成する場合も、スキル3の使い所が重要です。チャージタイム最短8ターンと長く、耐久関係も宝具の睡眠による時間稼ぎしかないため、2回目の使用は厳しいです。基本的にトドメの宝具を撃たせる、強化するサポーターとして運用しましょう。

宝具連射による短期決戦で活躍しますが、耐久編成でも『NP支援→オーダーチェンジで引っ込む』ことで、立ち上げを早めることが可能です。

『宝具威力アップの効果を倍化』は強力なため、アーツ・クイック属性の宝具ダメージも編成次第では大きく伸ばします。

編成は、アタッカー運用なら『光のコヤンスカヤ』×2で宝具連射を狙いたいです。サポーター運用なら、なるべく宝具威力アップを持つサーヴァントと組みたいです。

概念礼装は、自分がアタッカーなら『宝具威力アップ』。サポーターなら『即時スター獲得、毎ターンスター獲得』『九首牛魔羅王(味方全体バスターカード性能アップ)』が候補に入ります。

敵として出てきた場合

2種類のチャージゲージ増加スキルを持つのが厄介です。

必中・無敵貫通はないですが、宝具で時間稼ぎや攻撃強化状態を解除されるので、攻めづらいです

短期決戦や長期戦問わず、宝具で攻撃の手が止まるため、チャージ減少・スタン(精神弱体耐性無効には注意)・弱体無効を用意すると楽に戦えます。

まとめ

・瞬間的に『宝具を撃たせる、ダメージを伸ばす』サポーターとしては、トップクラスの性能です。

・変則クエストの最終WAVEに登場するHPが高い敵や、高難易度、レイド戦を最短クリアしたい場合に重宝します

FGOにおけるオベロン

ブリテンの正しい未来の為に全力を尽くす、僕らの頼れる妖精王。

妖精國ブリテンを支配するモルガンを倒す為、ブリテンの大地に召喚されたサーヴァント。

ブリテン島に古くから伝わる妖精ではあるが、このオベロンはシェイクスピアの戯曲『夏の夜の夢』に登場する妖精王の特徴が強く表れています。

戦闘能力はそれなりだが情報収集、戦闘支援に優れており、カルデアの任務を成功させる為、まさに身を粉にして飛び回ってくれる働き者です。

優しい碧眼、銀の髪、白い肌をした美男子。温和、能動的、心優しい平和主義者。思慮深い性格の為、計画・作戦の実行には慎重を期すが、仕掛けるタイミングは決して逃さない。強気の攻撃性(見ようによっては野蛮な)をもって状況を制圧します。

童話の登場人物のような、完璧な光の王子。とにかくズルい物語の主人公。大人のスマイルをするくせに少年らしい仕草が残っていたり、少年らしい夢想家のクセに大人としての権力、実行力を持っていたり。

教養はあるがそれを鼻にかけるコトはなく、高い理想はあるが人々に強制するコトはなく、弱者ではあるが暴力には従わず、妖精史上最高の光の王子だが妻をめとるコトはない。

関連リンク