『フランシス・ドレイク』FGOおすすめ性能解説

基本情報

黄金鹿と嵐の夜(ゴールデン・ワイルドハント)『強化後』
バスター属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な攻撃

+スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

スキル1効果
嵐の航海者(A+)

CT7-5

味方全体の宝具威力アップ(1ターン)

&攻撃力アップ(1ターン)

スキル2『強化後』効果
駆け抜ける黄金律(A)

CT8-6

自身のNP獲得量アップ(3ターン)

&バスターカード性能アップ(3ターン)

&防御無視状態付与(3ターン)

スキル3効果
星の開拓者(EX)

CT8-6

自身のNP増加

&無敵貫通状態を付与(3ターン)

&スターを獲得

強い点

バスター属性の全体攻撃宝具は、スキルの防御力無視、無敵貫通(3ターン)でほぼ確実にダメージを与えます。

ライダーはクラス補正でスター集中度が高く、宝具・スキルのスター獲得に加えて、高性能なクイックカードとクリティカルを狙いやすいです。

アーツ・クイッククリティカルでNP回収が狙いやすいうえに、高倍率のNP獲得量アップ、NP50%チャージを持っています。

そのためバスター宝具ながら宝具回転率が高く、『初期NP100%付与礼装+光のコヤンスカヤ×2+アトラス院礼装』で宝具3連射システムも可能です

弱い点

『攻撃力アップ、宝具威力アップ、バスターカード性能アップ』と乗算関係の火力バフを持っていますが、それぞれの倍率が低く、攻撃力アップ&宝具威力アップは持続1ターンと短いです(宝具ダメージの低さを、連射で補うタイプ)。

クリティカルを狙いやすいが、クリティカル威力アップがなく、通常攻撃でダメージが稼げません。

また無敵・回避・防御力アップといった耐久スキルがないです

引くべきか

キャラクターが好きな人は、引いたら使い道があります。

周回では『光のコヤンスカヤ』によるシステム周回が可能で、高難易度では3ターン持続する防御力無視・無敵貫通が便利です。

スキル構成も扱いやすく、意識せずともクリティカルが出せて、敵が持つスキルに関係なく攻撃できます

しかし、宝具ダメージは星5ライダー相応に収まります。火力バフ3種類の内、2つが持続1ターンと短いのも難点です。

そのためバスターサポーターの手厚い火力支援がないと、ダメージが伸び悩みます。

総じて、周回・高難易度で編成しやすいものの、その両方で火力不足を感じやすいです。

周回・高難易度で使えるライダー、もしくは代用できるクラスを既に育成ているマスターは、スルーして構いません。

周回・高難易度で役割を持てるライダーが欲しいマスターは、引く価値があります。

Fate/Grand Carnival 1st SeasonをAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはライダー

カード構成は、バスター2枚、アーツ2枚、クイック1枚

カード性能は全体的に優秀で、NP回収力が高く、クイックは3手目に置けば10個以上のスターを生産します

ステータスはレベル90時に、HP12830、ATK11326。

星5ライダーの中では、ATK・HPともに平均以下と恵まれていません。

クラススキル効果
対魔力(D)自身の弱体耐性を少しアップ(約12.5%)
騎乗(B)自身のクイックカードの性能をアップ(約8%)

対魔力はランクが低く、デバフを弾ければラッキー程度。

騎乗を所持しており、クイックカードのダメージとスター生産率にプラス補正が入ります。クイックカードは1枚ですが、性能が良いため切る機会は多いです。

固有の第3アペンドスキルは、対アーチャー攻撃適性。攻防等倍のため、解放する価値は薄いです。NP50%チャージ持ちで第2アペンドスキルの優先度が低く、他2つも用途が限られるため、聖杯投入に使うのも選択肢の1つです。

属性はサーヴァント、星属性、混沌属性、悪属性、人型、女性、騎乗、特別な星の力、ヒト科のサーヴァント。

宝具

黄金鹿と嵐の夜(ゴールデン・ワイルドハント)『強化後』
バスター属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な攻撃

+スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

スター獲得はオーバーチャージ依存で、20~40個。オーバーチャージ1の段階でクリティカルを狙える数です

強化済み宝具で、3種類の火力バフを持っていますが、ダメージは星5ライダー相応に収まっています(『強化済み宝具』と『未強化宝具』の中間ぐらい)。

その代わり、宝具回転率はバスター主軸とは思えないほど高く、単独でも宝具再発動のハードルは低いです

スキル

スキル1効果
嵐の航海者(A+)

CT7-5

味方全体の宝具威力アップ(1ターン)

&攻撃力アップ(1ターン)

宝具威力アップ、攻撃力アップともに最大17%。1ターン持続としては、やや低い倍率ですが、乗算関係で宝具ダメージは数値以上に伸びます

使用タイミングは宝具発動時です。

スキル2『強化後』効果
駆け抜ける黄金律(A)

CT8-6

自身のNP獲得量アップ(3ターン)

&バスターカード性能アップ(3ターン)

&防御無視状態付与(3ターン)

NP獲得量アップは最大45%。高ランクの黄金律系スキルと変わらない倍率で、元々のカード性能も良いため、狙いやすいアーツクリティカルで大幅なNP回収が可能です

バスターカード性能アップは最大20%。3ターン持続としては、標準的な倍率です。3ターン持続する唯一の火力バフで、依存度が高いです

防御力無視状態は、防御力アップを無視できますが、○○カード耐性アップ・ダメージカットは無視できません。

スキル3効果
星の開拓者(EX)

CT8-6

自身のNP増加

&無敵貫通状態を付与(3ターン)

&スターを獲得

NP増加は最大50%。初期NP50%付与礼装を装備すればワンポチで宝具が撃てます。また第2アペンドスキルレベルマックスなら、初期NP30%付与礼装でも可能です。

無敵貫通状態は3ターン持続するため、敵の回避・無敵を気にせず攻撃できます。

スター獲得は10個固定。数は少ないですが、クラス補正でスター集中度が高いため、クリティカルを狙っていけます

運用方法

周回

NP50%チャージを持ち、イベントでよく配られる初期NP50%付与礼装で宝具が撃てます。

初期NP100%付与礼装、光のコヤンスカヤ×2、マスター礼装『アトラス院制服』は必要ですが、宝具3連射が可能です(初期NP50%付与礼装+光のコヤンスカヤ×2+オベロンでも可)。

ただスキル1の火力バフが持続1ターンと短く、道中はダメージが下がります。宝具連射システムの場合は、火力支援があるので多少は改善されます。また宝具・スキルにスター獲得があるので、クリティカル追撃を狙いやすいです。

変則周回で宝具を1騎ずつ撃っていく編成では、火力バフの倍率が低い非特攻宝具のため、敵のHPが低いWAVE以外の担当は難しいです。またスキル1で火力支援できますが、火力支援すると宝具ダメージが大きく下がります。

クリティカル殴り編成では、クリティカル威力アップを持っていないのが難点です。

高難易度

敵の耐久効果を無視しながら、連射力が高い宝具で攻撃し続ける宝具アタッカーで。

キャスターなど、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

3ターン持続する防御力無視・無敵貫通で、高難易度ギミックを突破しやすいです

NP50%チャージや高倍率のNP獲得量アップで宝具回転率が高く、宝具・スキル・クイックでスター生産できるため、カード選びやNP面で悩まずに済みます

しかし、火力バフの倍率が低めで、耐久関係のスキルを持っていません。

宝具・クリティカルで派手に攻撃できますが、思ったよりHPが削れず、回避・無敵などがないのでアッサリ退場。という状況に陥りやすいです。

またクリティカルでNP回収しやすいサーヴァントですが、宝具以外ではまとまったスターを回収できないため、味方スキル・概念礼装で少し水増ししましょう。

編成は、火力・NP・スター供給支援ができる『光のコヤンスカヤオベロン』、継続的な耐久・スター供給支援ができる『マーリン』などと組みたいです。

支援効果が噛み合う『諸葛孔明』、同じライダークラスのサポーター『ライネス/司馬懿』も候補に入ります。

低レアサーヴァントなら、耐久支援ができる『マシュ、ゲオルギウス』。クリティカル関連を支援できる『アンデルセン』。火力・NP支援ができる『シェイクスピア』。強力なスター供給宝具を持つ『徐福』がおすすめです。

概念礼装は、『初期NP50付与礼装+α、バスターカード性能アップ、宝具威力アップ』など、攻撃面を強化できる礼装がおすすめです。クリティカルアタッカーとして運用するなら『クリティカル威力アップ』も候補に入ります。

敵として出てきた場合

チャージゲージ増加スキルを持ち、3ターン持続の無敵貫通が厄介です。

低ランクとはいえ対魔力持ちで、運が悪ければ『妨害に失敗、チャージゲージ増加スキルからの無敵貫通宝具』が飛んできます。

強化解除や特攻宝具で速攻か、確実に効果を発揮するチャージ減少・防御力アップの重ねがけなど、対策してから挑みましょう。

まとめ

・FGO初の星5ライダーながら、2回の強化(内一回は宝具の基礎ダメージ上昇のみ)のみで、使おうと思えばまだ使えるサーヴァントです。

『捨て札がない通常攻撃』『豊富なスター獲得手段とクラス補正によるクリティカルの狙いやすさ』『便利なNP50%チャージ』と火力・耐久面を除けば無駄がありません。

・ただ周回・高難易度においては、『フランシス・ドレイクでなければならない』という場面が少なく、複数ある選択肢の1つに収まっています(悪く言えば『無難な性能』)。

FGOにおけるフランシス・ドレイク

冒険家にして私掠船艦長、そして艦隊司令官。

生きたまま世界一周を成し遂げ、イギリスが大航海時代の覇者となる道を開いた人物。

強壮であったスペインの無敵艦隊を葬り去り、太陽の沈まぬ帝国と呼ばれたスペインを事実上瓦解させた『太陽を落とした女』。

善人も悪党も区別なくあつかう性格。享楽主義者でとにかく派手好き。刹那的快楽を良しとし、私生活も戦争も嵐のように吹きすさんだ後、何も残らないようなものを好む。男以上に男らしい女海賊。

スキルの星の開拓者は、人類史においてターニングポイントになった英雄に与えられる特殊スキル。

あらゆる難航、難行が『不可能なまま、実現可能な出来事』になります。

身長は162cm、意外と普通。

関連リンク