『水着宮本武蔵(バーサーカー)』FGOネタバレ性能解説

基本情報

魔剣破り、承る!(がんりゅうじま)『強化後』
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な『セイバークラスのサーヴァント』特攻攻撃<オーバーチャージで威力アップ>

&敵全体のクリティカル発生率を大ダウン(3ターン)

&敵全体『セイバー』に高確率で宝具封印状態を付与(1ターン)<オーバーチャージで確率アップ>

スキル1効果
アクセルターン(B)

CT6-4

自身に回避付与(1回)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

スキル2効果
第五盛(B)

CT8-6

自身に「アーツの通常攻撃のヒット数が2倍になる状態」を付与<ヒットあたりの威力は大きく落ちるがスキルレベルに応じて威力が上昇>(1ターン)

&NP獲得量アップ(3ターン)

スキル3効果
天魔轟眼(B)

CT8-6

自身に無敵貫通状態付与(3ターン)

&攻撃力アップ(3ターン)

&ガッツ付与(1回・3ターン)

&HP5000減少【デメリット】

+敵全体の防御力ダウン(3ターン)

強い点

基本攻撃有利のバーサーカークラスでありながら、『セイバークラスのサーヴァント』特攻攻撃を持ち、キャストリア×2のシステム周回に対応しています。宝具ダメージはセイバーに攻撃有利2倍のアーチャーより、基本的に上です。

スキル2『アーツカードの通常攻撃のヒット数が2倍(1ターン)、NP獲得量アップ(3ターン)』が付与されている間は、アーツカードのNP回収力が高く、宝具回転率は良好な部類です

耐久面に不安が残るバーサーカーですが、『ターン制限無しの回避(1回)、ガッツ、高倍率のクリティカル発生率ダウン(3ターン)』など、最低限の耐久スキルを所持しています

周回適性だけでなく、3ターン持続する無敵貫通、セイバー限定の宝具封印など、高難易度にも対応可能です。

弱い点

NPチャージスキルがないので、宝具を撃ちづらいです。

スキル3にHP5000減少のデメリットがあり、HP管理を怠ると即退場します。

引くべきか

キャラクターが好きな人は、引いたら使い道がある性能です。

ほとんどのクラスに攻撃有利を取れるバーサーカーで、宝具連射システムの構築が可能です。敵を選ばず、操作も1ターン目でほぼ終わるので、周回が快適になります。さらに、敵が『セイバークラスのサーヴァント』ならアーチャークラス以上のダメージが出るので、要求火力に届きやすいです。

またアペンドスキルの登場により、第2アペンドスキル解放+初期NP50%付与礼装でNPを60%確保できるため、システム周回時に『キャストリア』×2のスキル2だけで宝具が撃てるようになりました(スキル1『味方全体のNPを最大30%チャージ』を温存できる)。

これにより第1~2WAVEの敵が3体なら、バーサーカークラス相手でもシステム周回が狙えます

ストーリーでも敵クラスに応じて編成を小まめに変える必要がなくなり、基本攻撃有利の全体攻撃宝具で敵を一掃します。

しかし、NPチャージスキルを持っておらず宝具のNPリチャージ力も並外れて高いわけではないので、変則クエストに連れて行くのは厳しいです

それでも変則クエストに挑む場合は、『キャストリア×2+イベント時によく配られる初期NP50%付与礼装』『敵が2体以上出現でオーバーキルを取る』『キャスターやライダーなどNP回収しやすいクラスが敵』『マスター礼装「2000年の断片」』などが必要です。

オーダーチェンジありならば、編成の自由度は上がります

また無敵貫通(3ターン)など、高難易度のギミックに対応できるスキルを所持しています。

難点は、競合となるサーヴァントが多いこと。あらゆる周回に対応できる『水着伊吹童子』。弱体付与できるなら誰でも特効の『アルジュナ・オルタ』。変則周回から高難易度まで対応できる『モルガン』など、ライバルがいっぱいです。

それらと比べて、『セイバークラスのサーヴァント』に対するダメージが高く、3ターン持続の無敵貫通を持っています。しかし、NPチャージスキルを所持していないのが辛いです。

既にバーサーカークラスでシステム周回ができているマスターは、スルーして構いません。

周回やストーリーの戦闘で快適さを求めるマスターは、引く価値があります。

ステータス

クラスはバーサーカー

カード構成はアーツ2枚、バスター2枚、クイック1枚

カード性能は平凡ですが、スキルによりNP回収力が大幅に強化されます。

ステータスはレベル90時に、HP12150、ATK12712

星5バーサーカーの中では、HPが低く、ATKはトップクラスに高いです

クラススキル効果
狂化(EX)自身のバスターカードの性能をアップ(約12%)
対魔力(C)自身の弱体耐性を少しアップ(15%)
騎乗(D)自身のクイックカードの性能を少しアップ(約4%)
神性(D)自身に与ダメージプラス状態を付与(+125)

狂化はランクが高く、バスターカードのダメージに大きなプラス補正が入ります。

対魔力は、それなりの頻度でデバフを弾きます。

騎乗を所持しており、クイックカードのダメージとスター生産率にプラス補正が入ります。

固有の第3アペンドスキルは対ランサークリティカル発生耐性。宝具連射システム構築のハードルが下がるので、第2アペンドスキルの優先度が高いです。

属性はサーヴァント、人属性、混沌属性、善属性、人型、女性、騎乗、神性、霊衣を持つ者、ヒト科のサーヴァント。

宝具

魔剣破り、承る!(がんりゅうじま)『強化後』
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な『セイバークラスのサーヴァント』特攻攻撃<オーバーチャージで威力アップ>

&敵全体のクリティカル発生率を大ダウン(3ターン)

&敵全体『セイバー』に高確率で宝具封印状態を付与(1ターン)<オーバーチャージで確率アップ>

『セイバークラスのサーヴァント』特攻攻撃はオーバーチャージ依存で、約2~3倍。オーバーチャージ1から倍率が高く、強化済みのため、宝具レベル1でも約10万ダメージが出ます¹。非特攻・攻撃有利1.5倍の場合は約5万、星5バーサーカー・非特攻宝具の中ではトップクラスのダメージです。サーヴァントが対象で、一般エネミーは対象外です。特攻攻撃のため、強化無効の影響を受けません。

¹……宝具レベル1のギルガメッシュ(サーヴァント特攻)が約9万4千。ニコラ・テスラ(天・地属性特攻)が約7万8千。ドゥルガー(天&魔性属性特攻)が約10万。と、星5アーチャーより基本的に上とヤバイ(アーツとバスターでサポーターが異なるため、最終的なダメージは違ってきます。『水着宮本武蔵+キャストリア×2+オベロン』と『ギルガメッシュ+光のコヤンスカヤ×2+オベロン』ならギルガメッシュの方がダメージは出る)。

全体4hitするのでNPリチャージ性能が高く、スキル2『NP獲得量アップ』と合わせれば、単独でもかなりのNPを回収します。宝具AAなど、アーツカードで追撃をかければ、宝具連射も難しくないです

クリティカル発生率ダウンは30%固定。クリティカル発生率アップのバフやクリティカル発生率を高く設定されていない限りは、基本的にクリティカルが発生しません

セイバー限定の宝具封印はオーバーチャージで、100~200%。オーバーチャージ2で対魔力『EX』(弱体耐性25%)、オーバーチャージ3で『対魔力+女神の神核(弱体耐性50%)』を持つセイバーにも確定付与します。こちらは一般エネミーも対象です。

スキル

スキル1効果
アクセルターン(B)

CT6-4

自身に回避付与(1回)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

1回ですがターン制限がなく、チャージタイムも短いので、撃たれ弱い水着武蔵にとっては重要なスキルです。

クリティカル威力アップは最大50%。狂化が乗ったバスターでクリティカルを出せれば、かなりのダメージが出ますが、スター集中度アップがないので活かし辛いです

またアーツがメインなのでアーツパーティを組むことが多く、アーツサーヴァントは基本的にスター生産能力が低いため、噛み合っていません。

スキル2効果
第五盛(B)

CT8-6

自身に「アーツの通常攻撃のヒット数が2倍になる状態」を付与<ヒットあたりの威力は大きく落ちるがスキルレベルに応じて威力が上昇>(1ターン)

&NP獲得量アップ(3ターン)

NP獲得量アップは最大50%。

hit数2倍とNP獲得量アップが付与されたアーツカードは、通常の3倍近くNPを回収します。またスター生産力も2倍です。

クイック&バスターカードはNP獲得量アップのみが反映され、スター生産力も変化しません。

hit数2倍は1ターン限定ですが、3ターン続くNP獲得量アップは高ランクの『黄金律』と変わらない倍率のため、2ターン目以降もNP回収力を大幅に引き上げます。

『ヒットあたりの威力は大きく落ちるがスキルレベルに応じて威力が上昇』と書いてありますが、スキルレベル1の時点でダメージの変化はなく、スキルレベルを10にするとダメージが30%上昇します。

スキル3効果
天魔轟眼(B)

CT8-6

自身に無敵貫通状態付与(3ターン)

&攻撃力アップ(3ターン)

&ガッツ付与(1回・3ターン)

&HP5000減少【デメリット】

+敵全体の防御力ダウン(3ターン)

無敵貫通は3ターン持続するため、高難易度で宝具連射する際に、ギミックで回避や無敵を付与されても無視できます

攻撃力アップ、防御力ダウンともに最大30%。合計最大60%になるため、大幅にダメージを引き上げます。

ガッツの回復量は1固定。宝具の直撃を受けても耐えられますが、ターン終了時にスリップダメージを受けると退場します

『HP5000減少(デメリット)』は発動条件ではなく、HP1でも使用可能で、退場もしません

打たれ弱いバーサーカーにとっては無視できないデメリットで、HP回復や無敵or回避を付与するなど、耐久支援が必要です。

攻撃力アップが付与されるので、1ターン目から使いたいスキルですが、防御力ダウンはターンを跨がないので注意してください。

運用方法

周回

『セイバークラスのサーヴァント』特攻攻撃で要求火力に届きやすいです。ただサーヴァント限定のため、道中が一般エネミーの場合は宝具ダメージが下がります。キャストリア×2の支援がある場合はともかく、宝具を1騎ずつ撃つ編成の場合は注意しましょう。

宝具ダメージが高めな反面、NPチャージスキルを持っておらず、編成に組み込みにくいのが難点。

・システム周回(敵の配置が3-3-?)

キャストリア×2を使ったシステム周回に適性があります

ただNPチャージスキルがないので、初期NP付与がない礼装を6積みする場合は、システム構築のハードルが高いです。敵のクラス(NP回収率が低いアサシン、バーサーカー)によっては、『オーバーキル、マスター礼装の補助』が必要です。

イベント時によく配られる初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキル解放なら、システム周回時にキャストリアのスキル1『味方全体のNP30%チャージ』を温存した状態でNP100%にできます

これによりバーサーカークラス相手でもシステム構築は安定しますが、道中の火力バフが減る点には注意してください。

玉藻の前やパラケルススを使った宝具連射システムも構築できますが、キャストリア×2と比べて安定性に欠けており、敵クラス(キャスターorライダー)も選びます

・変則周回

宝具のNPリチャージ性能が飛び抜けて高くないため、変則クエスト(敵の数が不規則)だと、オーダーチェンジ無しではほぼ対応できません。

『キャストリア×2』『初期NP50%付与礼装』『敵が2体以上でオーバーキルを取る』『キャスターやライダーなどNPを回収しやすいクラス』『マスター礼装「2000年の断片」』といった厳しい条件を突破しても、クエストによってはNP100%リチャージできない場合があり、確実性に欠けています。

宝具を1騎ずつ撃つ編成の場合は、NP支援なしで宝具が撃てず、火力支援がデバフのため安定しません。

高難易度

基本攻撃有利の高い火力を、無敵貫通で強引に押し込めるのが強みです。

サーヴァントラッシュなど、複数の敵が登場する高難易度に適性があります。

『キャストリア×2で宝具連射システム構築→宝具3連射で速攻を決める』ことが望ましいです。ブレイクゲージがある場合は追撃をかけやすいため、カード運は絡みますが、宝具でNPリチャージしきれずとも追撃でカバーできます

速攻だけでなく、『回避、ガッツ、クリティカル発生率ダウン』など、場持ちが良いスキルが揃っています。キャストリアや玉藻の前といったアーツサポーターも耐久支援が得意なため、バーサーカーながら長期戦でも意外と生存します

特にセイバークラスが相手だと、星5アーチャー以上の宝具ダメージで攻撃し続けながら、高確率で『宝具・クリティカル』を封印します

ただHP5000のデメリットがあるなど、耐久面は非常にピーキーで、耐久支援は必須です。

総じて、システムにせよ耐久にせよ、単独で完結していません。支援ありきで高いポテンシャルを発揮するサーヴァントです。

敵として出てきた場合

チャージゲージは長いですが、持続3ターンの無敵貫通を所持しているのが厄介です。基本攻撃有利のため、放っておくとHPをガリガリ削られます

またターン無制限の回避もあるので、攻撃手順を考えさせられるのが面倒です。

バーサーカーの全体攻撃宝具を受けるわけにはいかないので、速攻で倒しましょう

まとめ

・活躍できる編成が決まっているため、適当な編成に組み込んでも仕事ができません。そのため編成難易度が高いサーヴァントです。

・変則周回にほぼ対応できませんが、『1ターン目に操作を終えて攻撃するだけ』という楽さはあるので、マスターによって起用頻度が増減します。

・星5アーチャー以上の宝具ダメージは出ますが、耐久面は比べるまでもないので注意。

FGOにおける水着武蔵

宮本武蔵ィ? ヤツはいき倒れたわ! ここにいるのは夏を満喫する用心棒! 宮本伊織、ってコトでひとつ、よろしくね! つまりいつもの武蔵である。

水着を着るのに体を作ったので、ちょっと体重が減りました。

夏の魔力が浸透した結果、普段より、より快楽主義になっています。

スキル1のアクセルターンはイシュタルのパクリ、天才なので視て覚えた。

神性を帯びている理由は当初不明ですが、『武蔵ちゃん、もしかして仏様のごはん、食べてる?』という質問に、『えへへー(バカ100%の照れ笑い)』と返しています。

Fate/Grand Order -First Order-をAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

関連リンク