『上杉謙信』FGOおすすめ性能解説

基本情報

毘天八相・不知火びてんはっそう・しらぬい
アーツ属性 単体攻撃宝具
自身のアーツカード性能をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果UP>

+敵単体の強化状態を解除

&超強力な人属性特攻攻撃

スキル1 効果
運は天に、鎧は胸に、手柄は足に(A)

CT8-6

自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)

&スター集中度をアップ(3ターン)

&回避状態を付与(2回・3ターン)

スキル2 効果
白き焔(A)

CT8-6

自身のアーツカード性能をアップ(3ターン)

&NPを増やす

&毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)

スキル3 効果
毘天宝塔(C)

CT8-6

味方単体の宝具使用時のチャージ段階を2段階引き上げる状態を付与(1回・3ターン)

&攻撃力をアップ(3ターン)

&NP獲得量をアップ(3ターン)

強い点

NP50%チャージに加えて、NP回収力が高いアーツ2枚を『アーツカード性能アップ、NP獲得量アップ』で強化するため、宝具回転率が高いです

宝具はダメージ前に強化解除が入るのでダメージを通しやすく、『人』属性相手には1.5倍のダメージが出ます。

3ターン持続する『クリティカル威力アップ、毎ターンスター獲得状態、スター集中度アップ』でクリティカルが狙いやすいです

基本防御有利のルーラークラス+回避(2回・3ターン)で、耐久性能が高いです。

味方単体にオーバーチャージ2段階強化の支援もできます。

弱い点

強いて言うなら、『複合スキル』『任意の味方が対象のスキル』のため、各火力バフの倍率がそこまで高くないこと。

また味方のオーバーチャージ段階を強化すると、『攻撃力アップ&NP獲得量アップ』も渡してしまい、火力バフが減ります

引くべきか

キャラクターが好きな人は、引いたら使い道があります。

ルーラークラスのアタッカーとしては、『最大50%のNPチャージ』『特効宝具』『クリティカル関連スキル』『回数回避』と非の打ち所がない性能です。

ただ基本攻撃等倍のルーラークラスゆえに、攻撃有利2倍を取れるクラスが『ムーンキャンサー、バーサーカー』のみと活躍できるクエストが限られます。『人』属性相手なら、攻撃等倍でもバーサーカー並攻撃有利1.5倍の宝具ダメージは出ますが、バーサーカーは非特攻対象でも基本攻撃有利(1.5倍)です。

また競合として、星4ルーラーながら、星5ルーラー並の凶悪さを持つ『アストライア』がいます。特効対象が違ったり、スキルの性能に差はありますが、『アストライア(宝具レベル5・聖杯投入済)』が育っていると手を出しにくいです(宝具レベル上げしないと、アストライアの枠を奪えない)。

総じて、優秀は優秀だが、飛び抜けてはいません(特効対象+攻撃等倍or非特効対象+攻撃有利が登場するクエストに挑む時、攻撃有利2倍の各クラストップ層を押しのけるほどではない)。

ルーラークラスのアタッカーが欲しいなら、引く価値があります。

ルーラー、もしくは代用できるクラスのアタッカーが育っているなら、スルーして構いません。

Fate/Grand Carnival 1st SeasonをAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはルーラー

カード構成は、アーツ2枚、バスター2枚、クイック1枚

カード性能は、全体的にhit数が多く、NP回収・スター生産に期待できます。とくにスキル込みのアーツは、優れたNP回収力を発揮します¹。

¹……キャストリア×2の支援があった場合、アーツ1枚(非クリティカル)で100%近いNPを回収します。クリティカルやカード選び次第では、300%付近まで回収可能。

ステータスはレベル90時に、HP13365、ATK11495。

星5ルーラーの中では、ATKがトップクラスに高く、HPは最底辺。

クラススキル 効果
対魔力(B) 自身の弱体耐性をアップ(約17%)
騎乗(A) 自身のクイックカードの性能をアップ(約10%)
神性(A) 自身に与ダメージプラス状態を付与(+200)
宝在心(B) 自身の強化解除耐性をアップ(約10%)

&即死耐性をアップ(約10%)

対魔力を所持しており、それなりにデバフを弾きます。

騎乗はランクが高く、クイックカードのダメージとスター生産力に大きなプラス補正が入りますが、1枚構成なのが惜しい。

神性は敵の特効に引っかかりやすいので注意しましょう。

宝在心により、強化解除耐性と即死耐性が付与されます。ただ確実には防げないので、ないよりはマシ程度。

固有の第3アペンドスキルは、対アルターエゴ攻撃適正。攻防等倍のため、第2アペンドスキルで編成の幅を広げたいです。

属性は、サーヴァント、地属性、混沌属性、中庸属性、人型、女性、騎乗、神性、ヒト科のサーヴァント。

宝具

毘天八相・不知火びてんはっそう・しらぬい
アーツ属性 単体攻撃宝具
自身のアーツカード性能をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果UP>

+敵単体の強化状態を解除

&超強力な人属性特攻攻撃

アーツカード性能アップはオーバーチャージ依存で、20~40%。オーバーチャージ段階強化による上がり幅は5%刻みと低く、強化する価値は薄いです。1ターン持続するので、追撃にも影響します。

強化解除は『白枠(解除不能)』以外の強化状態を解除します。回避・無敵・防御力アップなども解除できるので、宝具ダメージを軽減・無効化されません

『人』属性特攻攻撃は1.5倍固定。『地』属性の『上杉謙信』は、『人』属性に対して1.1倍のダメージ補正が入るため、相性が良いです。サーヴァント・一般エネミーの両方に特効対象がいます。

NPリチャージ性能は、『キャストリア×2』の支援込みで30%前後。

~宝具ダメージの目安(同じ宝具レベルで比べた場合)~

攻撃等倍+特効対象……攻撃有利2倍の星4サーヴァント以上、星5サーヴァント未満。

攻撃有利2倍+非特攻対象……攻撃有利2倍の星5サーヴァント(非特攻宝具)相応。

攻撃有利2倍+特効対象……強化済みの特効宝具並。

スキル

スキル1 効果
運は天に、鎧は胸に、手柄は足に(A)

CT8-6

自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)

&スター集中度をアップ(3ターン)

&回避状態を付与(2回・3ターン)

クリティカル威力アップは最大30%。3ターン持続としては、並の倍率です。

スター集中度アップは、同クラスからスターを奪える倍率です。

回避(2回・3ターン)は、基本防御有利も相まって、優れた耐久力を発揮します

スキル2 効果
白き焔(A)

CT8-6

自身のアーツカード性能をアップ(3ターン)

&NPを増やす

&毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)

アーツカード性能アップは最大30%。3ターン持続としては、優秀な倍率です。ダメージだけでなく、NP回収力も強化されます

NP増加は最大50%。初期NP50%付与礼装を装備していれば、1ポチで宝具が撃てます。

毎ターンスター獲得は最大15個。スキル1『スター集中度アップ』があるので、クリティカルが狙えます。

スキル3 効果
毘天宝塔(C)

CT8-6

味方単体の宝具使用時のチャージ段階を2段階引き上げる状態を付与(1回・3ターン)

&攻撃力をアップ(3ターン)

&NP獲得量をアップ(3ターン)

味方単体のオーバーチャージ段階強化は、味方宝具を強化します。オーバーチャージ段階で宝具性能が強化されるアタッカー・サポーターと相性が良いです。概念礼装による『オーバーチャージ段階引き上げ』とは共存します。自分に使用した場合は、次に撃つ宝具のアーツカード性能アップが『20%→30%』です。

攻撃力アップは最大20%。単体強化スキルとしては並の倍率です。

NP獲得量アップは最大30%。こちらも単体強化スキルとしては並の倍率です。

味方に使用すると、ダメージと宝具回転率が落ちるので、渡しにくいのが難点

運用方法

周回

NP50%チャージを持ち、イベント時によく配られる初期NP50%付与礼装で宝具が撃ちやすいです。

宝具でNP30%リチャージが狙えるため、『初期NP50%付与礼装+キャストリア×2+オベロン』などで宝具3連射は可能です。

『攻撃有利+特効対象』に対するダメージは高いが、どちらか片方だと飛び抜けたダメージは出ません。

スキル3で火力支援できるが、『味方に渡した結果、要求火力に届かない』なんてことが起きないように注意しましょう。

クリティカル殴り編成では、クリティカルを狙えるものの、クリティカル威力アップの倍率が高くないです。

高難易度

回転率が良い宝具を連射するアタッカー。

ムーンキャンサーなど、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

『NP50%チャージ』『アーツカードを強化したうえで、クリティカルが狙いやすいスキル構成』と宝具回転率が高く、強化解除を高頻度で付与できるのが長所です。

『人』属性特攻宝具でもあるため、特攻対象にはダメージが安定します。攻撃等倍や非特効対象が相手の場合は、宝具連射力でゴリ押しましょう。

回避(2回・3ターン)で耐久力も悪くないです。

これといって弱みはないが、クリティカルダメージがそれほど伸びず、主なダメージ源は宝具です(クリティカルダメージは低くないが、NP回収用の側面が大きい)。

また高難易度ギミックに、解除不可能な白枠バフが増えていることも逆風です。

編成は、火力・NP・耐久支援で宝具連射が狙えるアーツサポーター『キャストリア、玉藻の前、レディ・アヴァロン』と組みたいです。

火力・耐久・NP支援ができる『諸葛孔明』も候補に入ります。

同じルーラークラスなら、アーツクリティカルを強化できる『女教皇ヨハンナ』。回避と被らない無敵を付与できる『ジャンヌダルク』が候補に入ります。

低レアサーヴァントなら、耐久支援ができる『マシュ』。クリティカル関連を支援できる『アンデルセン』。強力なスター供給宝具を持つ『徐福』がおすすめです。

概念礼装は、自分が所持していない『宝具威力アップ』。クリティカルダメージを伸ばす『クリティカル威力アップ』が候補に入ります。

敵として出てきた場合

攻撃有利を取りづらいルーラークラスで、強化解除宝具が厄介です。

強化解除耐性+回避・無敵や宝具威力ダウンのデバフなど、宝具を受ける手段が限られます。

『対魔力』持ちなのも面倒で、確実に効果を発揮するチャージ減少やマスター礼装『ガンド』などで足止めしたいです。

まとめ

・攻防ともにバランスは良いが、基本攻撃等倍が足を引っ張っています。

・ルーラークラスのアタッカーとしては間違いなく強いが、飛び抜けてはいないので、ルーラークラスのアタッカーを既に育てていると手が出しにくいです。

FGOにおける上杉謙信

戦乱の世に義将と称された越後の軍神。

長尾景虎でなく、本来あり得なかった戦場の裁定者としての姿で現界した状態。それ故か上杉謙信と名乗っています。

第一、第二再臨では従来のランサーとしてのスタイルに近いが、第三再臨時の形態はまさに毘沙門天の化身ともいうべき神仏のごとき威容を誇ります。

生前は心を解する事がなかったが、裁定者として再臨した今、どういうわけか人らしい豊かな表情を見せるようになった。

笑い、喜び、怒り、哀しむ、たったこれだけの事が出来るようになるまでに、どれだけのものを失ったのかはわからない。だがそれでも、彼女はここに来るべきであったのだろう。

人ではない、神の如き者へと位をあげた結果、人としての感情を手に入れたというのは、如何なる皮肉であろうか。

そんなわけで第三再臨時はお茶目なところが多々あります。好奇心なども旺盛になり、英会話とかも習いだした。

関連リンク