『ノクナレア/ヤラアーンドゥ(水着)』FGOネタバレ性能解説

基本情報

永久機関・妖精帝国クイーンズ・メルティハート
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な攻撃

&防御力をダウン(3ターン)

+自身のHPを回復<オーバーチャージで効果アップ>

&弱体状態を解除

スキル1 効果
女王の墓(A)

CT8-6

自身に弱体無効状態付与(1回・3ターン)

&毎ターンHP回復状態付与(3ターン)

&毎ターンNP獲得状態付与(3ターン)

+『マイフェアソルジャー』状態の味方全体のNP増加

スキル2 効果
女王の契約(A)

CT8-6

味方全体の宝具威力アップ(3ターン)

+自身を除く味方全体に『マイフェアソルジャー』状態<特殊なスキル封印状態>を付与(3ターン)【デメリット】

&『マイフェアソルジャー』状態の間、攻撃力アップ(3ターン)

&『マイフェアソルジャー』状態の間、防御力アップ(3ターン)

スキル3 効果
VVVバイオレンス・バイオリン・ボルテージ(A)

CT8-6

自身のアーツカード性能アップ(3ターン)

+敵全体に確率でスタン付与(1ターン)

&防御力ダウン(3ターン)

+自身と『アルトリア・キャスター』を除く味方全体にアーツカード封印状態を付与(1ターン)【デメリット】

強い点

スキルで自分以外の味方全体に付与する『マイフェアソルジャー(スキル封印)』で、『マイフェアソルジャー状態限定のNP最大30%配布、攻撃力アップ(最大50%)&防御力アップ(最大30%)』を付与します。他にも味方全体宝具威力アップ、敵全体防御力ダウン(宝具・スキルに各1つ)を所持しているサポーター兼デバッファーです。

アタッカーとしては、宝具にHP5000~15000回復&弱体解除、スキルに『弱体無効(1回)、毎ターンHP回復(3ターン)、敵全体にスタン付与(付与率40~60%)』と殴り合いに強いスキルが揃っています

アーツ3枚構成でアーツチェインが組みやすく、クラススキルで毎ターンNP獲得状態(4%)、スキルで毎ターンNP最大20%×3ターンなど固定のNPチャージ手段が豊富です

弱い点

『マイフェアソルジャー』はスキル封印のため、スキル使用後に付与した場合は、スキルのチャージが止まります(スキルのチャージタイムが3ターン伸びると考えていい)。弱体解除で解除できますが、攻撃力アップ&防御力アップも消えるので扱いづらいです(アイコンは残るが効果はない)。またデバフ扱いのため、クラススキル『対魔力』で弾かれる場合があり、支援相手を選びます(弱体付与成功率アップや弱体耐性ダウンでサポートは可能)。

味方全体にアーツカード封印状態も1ターンと短いですが、アーツ宝具も封印するため、アーツ主軸のカード構成ながらアーツパーティの動きを阻害します

HP回復やデバフ対策手段はあるものの、敵からのダメージを0にしたり、軽減するスキル『回避・無敵・防御力アップなど』がないです。敵全体に付与するスタンも中確率のため、頼りにできません。

固定のNPチャージ手段は豊富ですが、宝具・通常攻撃のNP回収力は低く、キャストリア×2の宝具3連射システムは『やろうと思えばできるです。

育てるべきか

育成素材に余裕があるなら、育てましょう。

アタッカーとしては、HP回復でしぶといものの回避・無敵を持たないです。配布サーヴァントのため宝具レベル5にできますが、攻撃有利クラスが『バーサーカー、フォーリナー、プリテンダー』と少なく、活躍できるクエストが限られます。宝具ダメージは、宝具レベル5で星5フォーリナー宝具レベル1前後で、大きくダメージを伸ばす特効も所持していません。

どちらかと言えば、サポーター兼デバッファーとしての適正が高いです。

星5サポーターに匹敵する火力支援『攻撃力アップ最大50%、防御力アップ最大30%、宝具威力アップ20%、防御力ダウン20%×2、NP最大30%配布』を持っていますが、『マイフェアソルジャー(スキル封印)』やアーツカード封印状態といったデメリットで、星4サーヴァントに無理やり落とし込んでいます。

そのため運用難易度が高く、長期戦以外の『1ターン目に全てのスキルを使う周回』や『スキルの再使用を考えない短期決戦』で運用できますが、支援相手はクラススキル『対魔力・女神の神核弱体耐性アップ』を持たないサーヴァントと限られるのが難点です。

またサポーターは高レア低レアに競合が多く、支援内容は凶悪ですが、扱いづらさで劣っています

総じて、アタッカーとして運用できるが、目立った長所がないです。サポーターとして優秀ですが、『1ターン目に全てのスキルを使う編成』『支援相手は常時発動の弱体耐性を所持していないor弱体耐性ダウンや弱体付与成功率アップの支援が必要』と編成を選びます

汎用性が高い『高レア低レアのサポーター』を育成していないマスターは、まずはそちらを育成しましょう。

3ターン周回に力を入れたいマスターで、他サポーターの育成が終わっているなら、育ててみましょう。

Fate/Zero 1st SeasonをAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはフォーリナー

カード構成は、アーツ3枚、バスター1枚、クイック1枚

カード性能は、NP回収・スター生産力ともに低め。

ステータスはレベル80時に、HP12500、ATK9225。

HP・ATKともに平均的です。

クラススキル 効果
対魔力(A) 自身の弱体耐性をアップ(約20%)
メルティ・ハート(A) 自身はフィールドにいる間、味方全体のスター発生率をアップ(約20%)
南天の星(EX) 自身に毎ターンスター4個獲得状態を付与

自身に毎ターンNP獲得状態を付与(4%)

対魔力はランクが高く、それなりにデバフを弾きます。

メルティ・ハートにより、味方全体のスター発生率が上昇しますが、これ単体では恩恵を感じづらい倍率です。

南天の星の効果は、地味ながらもパーティ全体のクリティカル誘発や宝具回転率強化に繋がります。

固有の第3アペンドスキルは、対ランサー攻撃適正。攻撃等倍で戦うことが多いため、解放する意味はありますが、第2アペンドスキルの優先度が高いです。

属性は、サーヴァント、地属性、混沌属性、悪属性、人型、女性、王、妖精。

フォーリナークラスとしては珍しく、『領域外の生命』を所持していません

宝具

永久機関・妖精帝国クイーンズ・メルティハート
アーツ属性 全体攻撃宝具
敵全体に強力な攻撃

&防御力をダウン(3ターン)

+自身のHPを回復<オーバーチャージで効果アップ>

&弱体状態を解除

防御力ダウンは20%固定。ダメージ後なので、宝具に影響するのは2発目以降です。3ターン持続するので、味方全体の火力支援に繋がります。弱体耐性・弱体無効の影響を受けます。

HP回復はオーバーチャージ依存で、5000~15000。オーバーチャージ1でも回復量が多く、瀕死になっても立て直せます

弱体解除は高難易度で有効です。一番最後に発動するため、攻撃力ダウンや宝具威力アップによる宝具ダメージ低下は防げません

~宝具ダメージの目安~

攻撃等倍相手だと、宝具レベル5でも攻撃有利2倍を取れる星3サーヴァント・宝具レベル1~2程度

攻撃有利2倍なら宝具レベル5で5~6万ほどのダメージ(スキルの防御力ダウンで上下する)。『攻撃有利2倍で同じ宝具レベルの星4サーヴァント(非特攻宝具)』相応のダメージです。

スキル

スキル1 効果
女王の墓(A)

CT8-6

自身に弱体無効状態付与(1回・3ターン)

&毎ターンHP回復状態付与(3ターン)

&毎ターンNP獲得状態付与(3ターン)

+『マイフェアソルジャー』状態の味方全体のNP増加

弱体無効1回は3ターン持続するので、他の効果を目的に使っても無駄になりにくいです。

毎ターンHP回復状態は最大1000×3ターン。スキルで付与する効果としては標準ですが、宝具と合わせれば、しぶとく立ち回れます

毎ターンNP獲得状態は最大20%×3ターン。クラススキルと合わせれば、最大24%×3ターンと多い部類です。初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキル解放なら、3ターン目に宝具が撃てます。

『マイフェアソルジャー』状態の味方全体NP増加は最大30%。スキル2使用後前提で、自分は対象外です。付与された味方が初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキルレベルマックスなら、即宝具が撃てます。

スキル2 効果
女王の契約(A)

CT8-6

味方全体の宝具威力アップ(3ターン)

+自身を除く味方全体に『マイフェアソルジャー』状態<特殊なスキル封印状態>を付与(3ターン)【デメリット】

&『マイフェアソルジャー』状態の間、攻撃力アップ(3ターン)

&『マイフェアソルジャー』状態の間、防御力アップ(3ターン)

宝具威力アップは最大20%。3ターン持続としては、標準的な倍率です。

自分以外の味方全体に『マイフェアソルジャー』状態はデバフ扱いなので、弱体耐性・弱体無効の影響を受けます。スキル封印と同じ効果のため、スキルのチャージも止まります。クラススキルでスキル封印無効を所持している『紅閻魔やモリアーティ(裁)など』は、絶対に付与できません。控えのサーヴァントには付与されず、マスタースキルは使用可能です

弱体成功率アップや弱体耐性ダウンの影響を受けるので、『弱体付与成功率アップのスキルや概念礼装』『アヴェンジャーのクラススキル「復讐者(自身を除く味方全体<控え含む>の弱体耐性をダウン)』『オベロンのクラススキル「???対人理 (D)」(自身がフィールドにいる間、味方全体(控え含む)の「フォーリナー」クラス以外に対する弱体付与成功率をアップ)』でサポートできます。

『マイフェアソルジャー』状態の間、攻撃力アップは最大50%。3ターン持続としてはトップクラスの性能です。

『マイフェアソルジャー』状態の間、防御力アップは最大30%。こちらもトップクラスの性能で、倍率としては『マシュ』の宝具(オーバーチャージ1)と同じです。

上記2つは『マイフェアソルジャー』状態時限定で、『スキル2→弱体解除』すると効果が消えます(アイコンは残る)。

スキル3 効果
VVVバイオレンス・バイオリン・ボルテージ(A)

CT8-6

自身のアーツカード性能アップ(3ターン)

+敵全体に確率でスタン付与(1ターン)

&防御力ダウン(3ターン)

+自身と『アルトリア・キャスター』を除く味方全体にアーツカード封印状態を付与(1ターン)【デメリット】

アーツカード性能アップは最大20%。3ターン持続としては、標準的な倍率です。

敵全体にスタン付与はスキルレベル依存で40~60%。スキルレベルマックスでも確定ではなく、中確率といったところ。運が悪ければ敵全体のチャージタイムがズレるため、アタリハズレ両方を想定した運用が求められます。

防御力ダウンは最大20%。弱体耐性・弱体無効の影響を受けます。味方全体の火力を引き上げます。

自分と『アルトリア・キャスター』を除く味方全体にアーツカード封印状態は、アーツ属性宝具も対象です。これは弱体解除で解除しても、他スキルに影響は出ません。ただし『スキル3→弱体解除→スキル2』と順番には気を付けましょう。

運用方法

周回

キャストリア×2のシステム周回に対応していますが、概念礼装やマスター礼装『オーダーチェンジ』は必要となり、やろうと思えばできる程度

サポーターとしては、星5サポーター並の火力・NP支援ができます。しかし、そのためにはスキル封印を付与しないといけないので、『1ターンで決着をつけたいレイド戦』『3ターン周回の1ターン目に全てのスキルを使う編成¹』と運用難易度が高いです。

¹……変則周回時に宝具を1騎ずつ撃つ編成。宝具のみでNP100%回収する宝具3連射システムなど。

状況は限定的ですが、バーサーカー相手でも宝具3連射が狙える『水着伊吹童子²+キャストリア×2+オベロン(概念礼装フリー)』の宝具3連射システムを、『水着伊吹童子+キャストリア+ノクナレア+オベロン(概念礼装フリー)』で代用できます。宝具ダメージ自体は大きく変わらず、サポートからどれか1騎を借りたり、コストダウンできるのが利点です。

²……水着伊吹童子の枠はNP50%チャージ持ち(礼装フリーではなくなるが、初期NP50%付与礼装でも可)で、宝具でNP50%リチャージできるなら誰でも行けますが、宝具ダメージの計算は変わるので注意。

クリティカル殴り編成では、クリティカル関連スキルを持たないため、適正は低いです。フォーリナーはクラス補正でスター集中度が高いため、編成によってはスターを吸います。

高難易度

星5サポーター並の支援ができるサポーター兼デバッファー。

アタッカーとして編成するなら攻撃有利を取れるクエスト。サポーターとして編成するなら、短期決戦が望めるクエストに適正があります。

~アタッカーとして編成する場合~

固定のNPチャージ手段を持っていますが、宝具・通常攻撃のNP回収力が低いです。クリティカルも狙えないため、しっかりアーツチェインを組みましょう

宝具は非特攻宝具のため、星4サーヴァント相応の宝具ダメージから抜け出せません。

またHP回復など長期戦向けのスキル構成にも関わらず、味方にスキル封印(3ターン)付与でスキル回転率を落とすなど、あべこべの性能です

必中・無敵貫通がないので、複雑なクエストは対処できません。

編成は、火力・耐久支援と宝具連射を途切れないようにするアーツサポーター『キャストリア、玉藻の前、レディ・アヴァロン』と組みたいです。キャストリアの宝具は弱体解除を含むため、宝具発動タイミングに注意しましょう。

NP支援なしでの宝具連射に難があるため、NP支援ができるサポーターを随時投入できる『ミス・クレーン水着クロヱ』もおすすめです。

低レアサーヴァントなら、アーツ主軸で耐久支援ができる『マシュ』。スター供給ができる『アンデルセン、アマデウス、徐福』。アーツサポーターとして動ける『パラケルスス』が候補に入ります。

概念礼装は、宝具ダメージを伸ばす『宝具威力アップ』。宝具回転率上昇の『アーツカード性能アップ、NP獲得量アップ』がおすすめです。

~サポーターとして編成する場合~

味方の弱体耐性に注意しましょう。弱体付与成功率アップの概念礼装もありますが、できるなら『毎ターンスター獲得』など、味方に恩恵がある概念礼装を装備させたいです。

アーツ主軸のカード構成で固定のNPチャージ手段が豊富なため、アーツチェインや初手アーツ要員として動きながら、メインアタッカーの邪魔をせずに宝具が撃てます。

ただし、スキル2『スキル封印』とスキル3『アーツカード封印状態』のデメリットが厄介です。

スキル封印は、スキルを再使用しない前提で動くか、メインアタッカーが全力で攻撃し終えたら解除しましょう。攻防バフはもったいないですが、スキルのチャージタイムが3ターン伸びるよりはマシです

アーツカード封印状態は、弱体解除で解除するか、『スキル3を使用しない』方向で対処しましょう。宝具威力アップの火力支援はありますが、『敵全体のチャージタイムがズレる、攻撃の手が止まる』などデメリット要素も多いです。

そのため極端な運用方法ですが、スキル2が使えるレベル40で止めて『火力支援→ターゲット集中で即退場させる→他のサポーターを戦場に出す』という低レベル運用もできます。ただ、そういう運用もあるという話で聞き流しましょう³。

³……1ターンの瞬間火力を極めて遊びたい運用方法のため、これをしないと絶対にクリアできないクエストがあるわけじゃない。

編成は、火力支援の内容がカード色を選ばないため、自分で攻撃力アップを付与できないアタッカーが候補に入ります。耐久支援はできないため、その辺りは丸投げです。またフォーリナーはクラス補正でスター集中度が高く(アーチャークラス並)、編成次第ではスターを吸います。

概念礼装は、『登場時スター獲得』など、味方に恩恵があるもの。『退場時に効果を発動系』は、HP回復でかなりしぶといため、狙ったタイミングで使いづらいです。

まとめ

・デメリットがしっかりデメリットしています。踏み倒せないデメリットのため、強い点と弱い点が両極に振り切っている『強いんだけど扱いに困るサーヴァント』です。

・HP回復は長期戦向けだが、スキル封印のデメリット解消は短期決戦じゃないと厳しい。アーツ主軸のためアーツパーティ適正は高いが、アーツ封印状態でアーツパーティの動きを阻害する。というとんでもないじゃじゃ馬

FGOにおけるノクナレア

醜いもの、醜い行為には容赦なく罰を降す委員長。完璧主義者で何事も手は抜きません。自分に厳しく、他人にも厳しいが、決して他人を軽んじる事はない。

性格は外向的、能動的。自身に満ちた表情、態度は性格が表れたもの。善と悪のどちらも『ヒトそれぞれでしょ』と考えるが、醜いものは絶対に認めず、許さない。

努力が足りていない者には必要なだけの課題を課し、能力が適していない者は必要とされる場所に送り込む。自分の役割・責務を『最高のもの』と信じ、そのために必要な事はすべて行う。努力を表には出さない努力家。

友人の魔猪の氏族いわく『利発(頭の回転が速い)、活発(物怖じしない)、爆発(行動する時は途方もない)』の三拍子。

ノクナレアにとって醜いものとは、『自分の価値を考えない・向上させる気のないもの』『他人の努力を食い物にする・台無しにするもの』『ノクナレアの邪魔をするもの』。

大恋愛に憧れて育ったため、男性マスターだと『一目惚れ』状態に。一目でバッチバチに好きなる。

女性マスターだと『めっちゃ気の合う友人』状態に。「どっちが先にいい男を捕まえるか勝負よ! アナタが勝ったら世界一周旅行のチケットを用立てするわ!」くらいの関係。

アニメ観るなら<U-NEXT>

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

関連リンク