『メカエリチャン/メカエリチャンⅡ号機』FGOネタバレ性能解説

基本情報

鋼鉄天空魔嬢ブレストゼロ・エリジェーベト
バスター属性 単体攻撃宝具
敵単体に超強力な攻撃

&敵単体の防御強化状態を解除

&敵単体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

スキル1効果
無辜の怪獣(EX)

CT7-5

自身にスター獲得状態付与(3ターン)

&防御力アップ(3ターン)

スキル2『強化後』効果
オーバーロード改(C+)

CT7-5

自身のNP増加

&HP減少【デメリット】

+スター大量獲得

スキル3効果
ファイナルエリチャン(C)

CT7-5

自身の防御強化状態解除【デメリット】

&宝具威力アップ(1ターン)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

Ⅰ号機とⅡ号機の違いは、第3アペンドスキルのみ。

強い点

1ターン持続と短い代わりに、最大60%と高倍率の『宝具威力アップ&クリティカル威力アップ』を持ち、高い瞬間火力が出ます

スキル『最大25個の即時スター獲得、最大10個の毎ターンスター獲得状態(3ターン)』でスター生産力が高いです

弱い点

火力バフが持続1ターンと短く、アルターエゴは基本攻撃有利1.5倍のため、継続的にダメージを出すの苦手です。

NPチャージが最大20%と低く、イベントでよく配られる初期NP50%付与礼装では即宝具が撃てません。アーツクリティカルによる大幅なNP回収も、『アーツ1枚構成』『スター生産力はあるが、クラス補正によるアルターエゴのスター集中度は標準』と安定させるには、スター集中度が低いクラスと組むorスター供給支援が必要です。

耐久スキル『最大30%の防御力アップ(3ターン)』はあるが、アルターエゴは基本防御等倍でダメージを受けるので、過信はできません。

育てるべきか

汎用性の高いアタッカーが育っていないなら、育てる価値があります。

『基本攻撃有利1.5倍』『星4サーヴァントの非特攻・未強化宝具』と宝具ダメージが伸びない要素はあるが、配布サーヴァントで宝具レベルを上げやすいので、宝具レベル5なら星5サーヴァント・宝具レベル1前後の瞬間火力は出ます

恒常入手できるアルターエゴで、そのぐらいのダメージが出るのは大きな利点です。

アルターエゴが攻撃有利を取れるクラスは『ライダー、アサシン、キャスター、フォーリナー、バーサーカー』がいます。このうち『ライダー、アサシン』に攻撃有利を取れる『アサシン、キャスター』は、『クラス補正でATKにマイナス補正が入る』『バスター主軸が少ない』など、高火力が出るサーヴァントは限られます。

また『アルターエゴ』の単体攻撃宝具持ちで恒常的に入手できるのは、(2023年10月現在)星5サーヴァント『シトナイ』と限られており、『フォーリナー』相手に攻防有利を取りづらいです。

総じて、『瞬間火力が高い』以外の持ち味はないが、アタッカーを用意しづらいクラスの代用としては十分な火力というサーヴァントです。

瞬間火力の高さ¹は、2023年10月現在のレイド戦でも通用するレベルで、他サーヴァントが育っても使い道はあります

¹……高倍率の宝具威力アップが、『宝具威力アップ2倍』を持つ『オベロン』と噛み合うため。

『巡霊の祝祭』の交換優先度としては、手持ちの『アサシン、キャスター、アルターエゴ』がどれだけ育っているかが判断基準です。恒常的に入手可能で、単体攻撃宝具を持つアルターエゴは貴重なため、アルターエゴと攻撃有利が同じクラスのアタッカーが育っていないマスターは交換優先度が高くなります。代用できるクラスの育成が進んでいるor育成する予定のマスターは優先度が下がります。

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 をAmazon Prime Videoでレンタルして見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはアルターエゴ

カード構成は、バスター3枚、アーツ1枚、クイック1枚

カード性能は、アーツ・クイックの性能が高く、NP回収・スター生産に期待できます。

クラススキル効果
対魔力(B)自身の弱体耐性をアップ(約17%)
道具作成(B)自身の弱体付与成功率をアップ(約8%)

対魔力があるので、そこそこデバフを弾きます。

道具作成を所持しており、『対魔力弱体耐性アップ』持ちにもデバフが入りやすいです。

固有の第3アペンドスキルは、対ランサー攻撃適正。Ⅱ号機は対セイバー攻撃適正。攻撃不利のため、第2アペンドスキルの優先度が高いです。

属性は、サーヴァント、人属性、秩序属性、善属性、人型、女性、人類の脅威、機械。

宝具

鋼鉄天空魔嬢ブレストゼロ・エリジェーベト
バスター属性 単体攻撃宝具
敵単体に超強力な攻撃

&敵単体の防御強化状態を解除

&敵単体の防御力をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

防御強化状態を解除は、『防御力アップ、ダメージカット、無敵、回避、対粛正防御状態』を解除します。弱体耐性、ガッツなどは対象外です。宝具ダメージ後なので、『回避・無敵を解除→宝具ダメージ』は狙えませんが、高威力のバスタークリティカルは叩き込めます。

防御力ダウンはオーバーチャージ依存で、20~40%。3ターン持続するデバフなので、途切れさせないように運用したいです。

高倍率の宝具威力アップで瞬間火力が高く、攻撃有利1.5倍の相手に攻撃した場合は、攻撃有利2倍・星5サーヴァント宝具レベル1前後のダメージ

アルターエゴ内では、スキル3つ全てに強化が入っている『メルトリリス・宝具レベル1以上』。恒常で入手可能な『シトナイ・宝具レベル2以上』。同じバスター属性宝具持ちの『スーパーバニヤン・宝具レベル3と僅差(非特攻対象に攻撃した場合)』と優秀です。

スキル

スキル1効果
無辜の怪獣(EX)

CT7-5

自身にスター獲得状態付与(3ターン)

&防御力アップ(3ターン)

スター獲得は最大10個。アルターエゴのスター集中度が標準のため、編成次第では散ります。『スター集中度が高いクラスと組んで味方に供給する』or『低いクラスと組んでクリティカルを狙う』かはマスター次第です。

防御力アップは最大30%。3ターン持続としては優秀な倍率ですが、攻撃等倍でダメージを受ける『ライダー、アサシン、キャスター』に対しては、防御有利と防御等倍の中間くらいに強化と過信はできません。

スキル2『強化後』効果
オーバーロード改(C+)

CT7-5

自身のNP増加

&HP減少【デメリット】

+スター大量獲得

NP増加は最大20%。スキルレベルに依存しており、初期NP80%付与礼装で宝具を撃つ場合は、スキルレベルマックスが必要です。

HP減少は500固定。500未満で使っても1残ります。

スター獲得は最大25個。アルターエゴのスター集中度は標準ですが、味方クラス次第では十分にクリティカルを狙えます。

スキル3効果
ファイナルエリチャン(C)

CT7-5

自身の防御強化状態解除【デメリット】

&宝具威力アップ(1ターン)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

防御強化状態解除は、味方から耐久支援を受ける時に注意しましょう。『スキル1→スキル3』の順番で使うと、防御力アップが解除されます

宝具威力アップは最大60%。持続1ターンと短い代わりに、全サーヴァント中トップクラスの性能です(マスター礼装すら越える倍率)。

クリティカル威力アップも最大60%。『バスター3枚構成+スター生産スキル』があるので、バスタークリティカルでダメージを出しやすいです。

運用方法

周回

NPチャージが最大20%のため、初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキルレベルマックスでも、宝具を撃つには10%のNP支援が必要です

周回向けのバスター属性宝具持ちでNPを配布できるサーヴァント『闇のコヤンスカヤ、タイプ:アース』はいるため、これらを所持しているなら編成が組めます。

聖杯未投入でも宝具レベル5なら、『攻撃有利2倍の星5サーヴァント・宝具レベル1以上』のダメージを期待できます。しかし、スター供給以外の支援スキルがないため、他WAVEは味方に丸投げです

『即時スター獲得スキル』『バスター3枚構成』『高倍率の宝具威力アップ&クリティカル威力アップ』で瞬間火力が出しやすく、1ターンで決着を付けたいレイド戦に向いています

クリティカル殴り編成では、バスター3枚構成でスター供給支援が可能です。ただ基本攻撃有利1.5倍のため、攻撃有利2倍のクリティカルアタッカーより優秀とは断言できません。

高難易度

瞬間火力が高いアタッカー。

フォーリナーなど、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

持続1ターンと短い代わりに、『宝具威力アップ、クリティカル威力アップ、即時スター獲得』で瞬間火力を出し切れるスキル構成です。宝具BBEXをクリティカルが出れば、極めて高い瞬間火力が出ます。

宝具ダメージ後の防御強化状態解除で、宝具後の追撃を通しやすいのも長所です。

即時スター獲得と毎ターンスター獲得状態(3ターン)で、最長4ターンのスター供給支援もできます。

全てのスキルがチャージ最短5ターンと取り回しが良いのも特徴です。

難点は、継続的にダメージを取れないこと。

スキルの火力バフが持続1ターンと短く、宝具後の防御力ダウンで『星4サーヴァントのATK』『基本攻撃有利1.5倍』をカバーするのは厳しいです。クリティカルも、毎ターンスター獲得最大10個では、アルターエゴのスター集中度だと安定しません。そのため最悪の場合、バスターカードでぺちぺち殴るだけになります。

宝具回転率も絶望的ではないが、良いとは決して言えない部類です。NPチャージが最大20%と低く、1枚しかないアーツは優秀だが、やはり1枚しかないのでカード運が絡みます

耐久関連も被ダメージを抑える防御力アップのみなので、敵の宝具・チャージ攻撃を受けるには耐久支援が必要です

そのため編成では、火力・NP・スター供給支援ができる『光のコヤンスカヤオベロン』と組んで『高火力宝具で短期決戦』が望ましいです。光のコヤンスカヤは、チャージタイム短縮の支援でスキルの再使用が狙えます。オベロンは、高倍率の宝具威力アップを2倍にできるのが噛み合います。

長期戦なら継続的なHP回復・耐久・NP・スター供給支援ができる『マーリン』。火力・耐久・NP支援ができる『諸葛孔明』が候補に入ります。

NP支援なしでの宝具連射に難があるため、NP支援ができるサポーターを随時投入できる『ミス・クレーン水着クロヱ』も候補に入ります。

強力なスター供給・クリティカル威力アップの支援ができる『卑弥呼』も悪くないです。

低レアサーヴァントなら、耐久支援ができる『マシュ』。クリティカル関連を支援できる『アンデルセン』。火力・NP支援ができる『シェイクスピア』。同じアルターエゴでHP回復・スター供給支援ができる『徐福』がおすすめです。

概念礼装は、自分が所持していない『バスターカード性能アップ』。クリティカルダメージを伸ばす『クリティカル威力アップ』が候補に入ります。

敵として出てきた場合

チャージゲージ増加スキルや宝具ダメージ後の防御強化解除が厄介です。

攻撃有利が取りづらく、対魔力でデバフを弾かれる可能性もあります。

『確実に効果を発揮するチャージ減少』や『付与率が高いマスター礼装(スタン)』で、宝具を撃たせずに戦いたいです。もしくは回避・無敵で宝具を受けながら、かわせない追撃ダメージはHP回復などで管理しましょう。

まとめ

・誰でも容易に入手できて、ダメージもちゃんと出るお手本のような配布サーヴァント

・入手しづらいアルターエゴで、瞬間火力は星5サーヴァント・宝具レベル1前後なのが貴重です。敵のHPが低いストーリー序盤はバスターカード3枚で殴り抜け、ある程度サーヴァントが育った後は、1ターンで決着をつけたいレイド戦などで活躍します。

・星5サーヴァントが育つまでの『繋ぎ』として十分な火力はあるが、しっかり育った星4~5サーヴァント以上の活躍は望ません。2部以降に増えるブレイクゲージと相性が悪く、FGOで一番回数をこなす周回にも向いていないため、育成し過ぎて後悔しないように

FGOにおけるメカエリチャン

人類の科学はここまで来てしまったのか!?

いや違う、別に科学は関係なかった。

度重なる異変に襲われたチェイテ城は、ついに最終兵器を繰り出しました。

それは名も無き賢者が残した遺産。チェイテ城の地下に仕舞われていた宝物。

物言わぬはずの守護像は、何度も何度も聖杯を拾っては失敗する鮮血魔嬢の姿に呼応し、ついに守護神として覚醒しました。

その名はアルターエゴ・メカエリチャン。

領主の心に目覚めた、ちょっとやりすぎな正義の魔嬢。

アニメ観るなら<U-NEXT>

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

関連リンク