『アルテラ・ザ・サン(タ)』FGOおすすめ性能解説

基本情報

聖夜の虹、軍神の剣キャンディスター・フォトン・レイ
クイック属性 単体攻撃宝具
敵単体に超強力な攻撃

+スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

スキル1 効果
星者の贈り物(B)

CT7-5

味方単体のNP増加

&スター発生率アップ(3ターン)

スキル2 効果
虹の飴細工(B)

CT7-5

味方単体の宝具威力アップ(1ターン)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

スキル3 効果
きら星の紋章(EX)

CT7-5

自身に無敵貫通付与(3ターン)

&スター集中度アップ(3ターン)

&防御力アップ(3ターン)

&3ターン後にスタン(1ターン)になる状態(デメリット)を付与

強い点

配布サーヴァントで宝具レベル5にしやすく、火力バフ『宝具威力アップ』で星5アーチャー宝具・レベル1以上のダメージが出ます。

持続3ターンの無敵貫通で、ダメージを通しやすいです。

クイック主軸のカード構成でクイックチェインが組みやすく、宝具ダメージ後のスター獲得(20~40個)と合わせて、スター生産力が高めです。生産したスターは『アーチャーのクラス補正(ライダーに次いでスター集中度が高い)』やスター集中度アップ(3ターン)で活かせます。

味方単体に『NP増加&スター発生率アップ』『宝具威力アップ&クリティカル威力アップ(1ターン)』といった支援も可能です。

弱い点

火力バフの持続が短く、宝具・通常攻撃でダメージを出し続けるのが苦手です。火力バフを味方に渡した場合は、クラススキルしか残りません

スター生産力は高めだが、クリティカル威力アップの倍率が低めで、クリティカルはダメージではなくNP回収用の側面が強いです。

耐久関係が防御力アップのみで、敵の宝具・チャージ攻撃を受けられません

育てるべきか

育てなくていいです。

『宝具・クイックチェインでスター生産→クリティカルでNP回収→宝具……』とループが狙えるアタッカーで、3ターン持続の無敵貫通を持ち、火力・NP支援もできます。

火力バフが乏しい点はサポーター『スカディ、水着スカディ』で誤魔化しやすく、スタン状態になるデメリットはマスター礼装やコマンドコードで対策可能です。

問題は、ライバルが非常に多いこと。

アーチャークラスは低レアサーヴァントに『エウリュアレロビンフッド』など星5サーヴァントを脅かしかねない優秀なサーヴァントが多く、サポート要員も『ダビデ』などがいます。配布アーチャーもアタッカーなら宝具連射力が高い『クロエ』、ある程度なんでもできる『雑賀孫一』、サポーター適正が高い『サンタ・ナイチンゲール』とライバルが多いです。

その中で、『アルテラ・ザ・サン(タ)』はここが強いという特徴が薄く、存在感を出せません

総じて、アタッカーとしては瞬間火力が伸びず、宝具連射システムに対応していない。サポーターとしては、『味方にNP配布すると自分が宝具を撃ちづらい』『火力支援が持続1ターンと短い』とイマイチ。

『巡霊の祝祭』の交換優先度としては、他に優秀な配布アーチャーがいるため、かなり低め。交換する場合は、『最終再臨+宝具レベル上げ』を無理のない範囲で目指しましょう。

Fate/Zero 1st SeasonをAmazon Prime Videoで見よう! 月額500円 今なら30日間無料

ステータス

クラスはアーチャー

カード構成は、クイック2枚、アーツ2枚、バスター1枚

カード性能は無難。クリティカルでNP回収・スター生産するタイプ。

ステータスはレベル80時に、HP11637、ATK9759。

星4アーチャーの中では、ATKが高く、HPは低め。

クラススキル 効果
対魔力(C) 自身の弱体耐性を少しアップ(約15%)
騎乗(EX) 自身のクイックカードの性能をアップ(約12%)
文明浸食(EX) 自身のクリティカル威力をアップ(約10%)
神性(B) 自身に与ダメージプラス状態を付与(+175)

対魔力で、そこそこデバフを弾きます。

騎乗は最高ランクで、クイックカードのダメージとスター生産力に大きなプラス補正が入ります。クイック主軸のため、恩恵は大きいです。

文明浸食により、クリティカルダメージに大きなプラス補正が入ります。クリティカルを狙いやすいため、こちらも恩恵が大きいです。

神性は、敵の特効効果に引っかかりやすいので注意しましょう。

固有の第3アペンドスキルは、対フォーリナー攻撃適正。攻撃有利を取りづらいクラスのため、解放する意味はあります。ただNPチャージが味方単体に20%と低いので、第2アペンドスキルの優先度が高いです。

属性は、サーヴァント、星属性、混沌属性、善属性、人型、女性、騎乗、神性、特別な星の力、王、ヒト科のサーヴァント。

宝具

聖夜の虹、軍神の剣キャンディスター・フォトン・レイ
クイック属性 単体攻撃宝具
敵単体に超強力な攻撃

+スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

スター獲得はオーバーチャージ依存で、20~40個。10hit宝具でスター生産できるため、オーバーチャージ1でも30個前後のスター生産が可能です。宝具QQEXなら、50個を目指せます。

火力バフ『宝具威力アップ』とクラススキル『騎乗EX』で、宝具レベル5のダメージは約10万9千ほど。これは星5アーチャー『新宿のアーチャープトレマイオス(宝具レベル1)』以上のダメージです。ただ星4のクイックアーチャー『トリスタンカラミティ・ジェーン妖精騎士トリスタン(同じ宝具レベル)』と比べた場合は同程度(強化済み宝具を持つ『トリスタン』が、この中では若干高め)。

スキル

スキル1 効果
星者の贈り物(B)

CT7-5

味方単体のNP増加

&スター発生率アップ(3ターン)

味方単体のNP増加は最大20%。数値は低いですが、チャージタイム最短5ターンと回転率は良いです。

スター発生率アップは30%固定。倍率は低めで、自分に使った場合は恩恵を感じづらいです。味方に付与する場合は、hit数が多いサーヴァントに付与したいです。

スキル2 効果
虹の飴細工(B)

CT7-5

味方単体の宝具威力アップ(1ターン)

&クリティカル威力アップ(1ターン)

味方単体の宝具威力アップは最大30%。持続1ターンと短く、倍率もそこそこ。

クリティカル威力アップも最大30%。こちらも持続1ターンと短いうえに、倍率は低め。

理想は宝具後の追撃でクリティカルを出す形ですが、即時スター獲得スキルがないため、宝具後やクイックチェイン後でないとクリティカルが出ません。

スキル3 効果
きら星の紋章(EX)

CT7-5

自身に無敵貫通付与(3ターン)

&スター集中度アップ(3ターン)

&防御力アップ(3ターン)

&3ターン後にスタン(1ターン)になる状態(デメリット)を付与

無無敵貫通(3ターン)は、回避・無敵を無視できるため、高難易度で役立ちます。

スター集中度アップは、元からスター集中度が高いアーチャークラスのため、スターを独占します

防御力アップは最大30%。3ターン持続としては、優秀な倍率です。

『3ターン後にスタンする状態を付与』は、弱体解除・弱体無効で対策できます。3ターン後のカード配分はまず予想できないので、対策しない場合はカードが来ないように祈りましょう。

運用方法

周回

NPチャージが味方単体に20%配布のため、初期NP50%付与礼装+第2アペンドスキルレベルマックスでも、宝具を撃つには10%のNP支援が必要です。

火力・NP支援できるが、支援すると『未強化+非特攻宝具でダメージが出ない、宝具を撃てない』のが難点。

スター生産要員としては組み込む場合は、スキル3『スター集中度アップ』を使用しないように注意しましょう。

クリティカル殴り編成では、『バスターカード1枚構成』『クリティカル威力アップの倍率が低い』ため、適正は低いです。

高難易度

そこそこ宝具連射しやすく、無敵貫通でダメージを押し付ける宝具アタッカー。

セイバーなど、攻撃有利を取れるクエストに適正があります。

スター生産力が高めで、アーツ・クイッククリティカルを狙いやすく、宝具回転率はそこそこ良い部類。持続3ターンの無敵貫通でダメージを通しやすいのも利点です。

火力バフの持続が短い点を、宝具回転率で補うアタッカーですが、宝具のNPリチャージのみで宝具連射はできません(宝具連射システムにも対応していない)。そのためアーツ・クイッククリティカル追撃や味方からのNP支援で宝具を回さないと、ジリ貧になりやすいです。

また回避・無敵などを持たず、3ターン後にスタンするデメリットスキルがあるため、長期戦より短期決戦に向いています。

そのため編成は、火力・NP・クリティカル支援ができる『スカディ水着スカディ』と組みたいです。『サンタ・アルテラ』が所持していないクイックカード性能アップを付与できるので、ダメージを伸ばせます。

同じアーチャーなら、同じクイック主軸の配布サーヴァントで弱体解除を持つ『サンタ・ナイチンゲール』がおすすめです。

低レアサーヴァントなら、クリティカル関連の支援ができる『アンデルセン』。耐久支援ができる『マシュ』が候補に入ります。

サポーターとして編成する場合は、生産したスターをアーチャーのクラス補正で吸ってしまうのが難点。スター集中度アップ持ちの味方と組みましょう。また味方に支援した後は、クイック・アーツチェイン要員以外の役割を持てないため、ターゲット集中やオーダーチェンジで前線から下げたいです

概念礼装は、自分が所持していない『クイックカード性能アップ』。宝具を撃つための『初期NP付与礼装やNP獲得量アップ』が候補に入ります。

敵として出てきた場合

チャージゲージが短いアーチャーでチャージゲージ増加スキルを持っているのが厄介です。

3ターン持続の無敵貫通があるので、運が悪いと無敵貫通宝具が飛んできます。

対魔力持ちでデバフが安定しないため、確実に効果を発揮するマスター礼装や対粛正防御状態で対処したいです。

まとめ

・そこそこ宝具回転率が良く、持続3ターンの無敵貫通を持っているのが利点ですが、それだけだとアーチャークラス内では存在感が薄いです(無敵貫通は最悪概念礼装で補える)。

・星4のクイックアーチャーとしては決して悪くないものの、特筆すべき点がないのが厳しい。

FGOにおけるアルテラ・ザ・サン(タ)

大胆な衣装に身を包んだ、ちょっと風邪気味の、麗しいサンタ。

サンタクロースとしての使命に目覚め、はじめての体調不良(微熱)にも負けず立ち上がった、頼もしき三人目のクリスマスの英霊。

大王としての逸話から、遊牧騎馬兵たちを従えているが、すべて愛らしい羊(ただし宇宙仕様)の姿になっている。なぜだろう。

騎乗する羊の名はツェルコ。得意技はサンタクロース長老のモノマネ(長老はアルテラの想像上の生物)。

性格は基本的にアルテラのものだが、微熱を持っているため、普段より判断力が落ち、言い含められやすくなっている。

普段のアルテラは戦士としての人格9割、少女としての人格1割だが、アルテラサンタは戦士としての人格4割、少女としての人格6割。

アルテラの根っこは少女チックにロマンチストなので、サンタクロース役を任されて嬉しい&ドキドキしている。

関連リンク